ebankにログインできません

イーバンク銀行 – 決済専業のインターネット銀行
 ログインしようとしたらパスワードが違うと言われて蹴られまくり。いくつかあるパスワード候補を入力してもダメ。しばらく格闘し、カスタマーサポートの電話番号と営業時間を確認したりしつつ、もう一度思い当たるパスワードを入力し直したら通った。ふぅ。さっき入力した時は違うって蹴られたんだけどなぁ……。
 パスワードの文字数制限に合わせて不自然なところで切ったパスワードを設定していたのが原因だった。あまり短いパスワードにはしたくないし、このまま不自然なパスワードを覚えるか近い将来忘れて格闘するかの二択になりそう。
 はーこりゃこりゃ。

ふしぎの海のナディア 第13話

 早くも全39話の1/3が終了。
 ナディアは相変わらず理不尽だなぁ。
 「ナディア」評と「庵野のあれやこれやが投影されたナディア」評ではだいぶ違ってくるけど、後者は詳しい人にお任せ。というわけで心置きなく理不尽でわがままだがそれがいいっ、などと書けるということで。
 退屈したマリーが両手を広げて駆け回る。
「キーーーーン」
そ、それは……いくらなんでもこんなところでDr.スランp
「キーングー」
やられた。
 キングとマリーの冒険。水谷優子がんばる。キングの声って誰なんだっけ。
 遊びまわっているうちにネオアトラン兵に発見され逃げるマリー。そこへサンソンがやってきてサンソンとマリーのファーストコンタクト。サンソン赤くなってたりして、ニヤリ。マリーとキングもいつの間にやらというかあっという間に仲良くなってたけど、マリーとサンソンもいきなりでものすごく息が合ってて面白い。
 撤収作業中のところまで逃げてきて、敵も墜落して、よろよろ出てきて銃を構えたところで、
 ばぁん。(違
 なんだろうねナディアは。ユニバーサル偽善者とでも。自分の身が危険に晒されても殺さないだけならともかく、他者であっても何があろうと人殺しダメゼッタイなのだろうか。ジャンも苦労しそうだ。何が。ナディアの考え方って今後変わってくんだろうか。
 次回は病気の仲間のために薬草を取りに。

東鳩2

ToHeart2
 じぇんじぇん知らんかった。
なぜ今更東鳩、なぜPS2……。
 見た目インプレッションで行くと向坂と小牧がげふんげふん。

TVアニメ・ToHeart 情報
前作“ToHeart”の新しいエピソードがTVアニメ化。
2004年放映が決定しました。
また、「月刊コミック電撃大王」にて、高雄右京による同タイトル・コミック化が決定しました。

 おー、がんばるがんばる。でも、高雄右京だけはやめt……げふんげふん。

続・第47回守るとか攻めるとか

040701.jpg
ここまで乱戦になるといかんともしがたい
 第2MAPの攻防が激しかった。押したり押されたり。同時に、ラインが崩壊しそうになったら完全に抜かれる前に危険だと情報を上げる必要があるし、忙しければ忙しいほど後退指示が来る可能性が上がるわけで、IRCチェックするのが結構忙しい。元々やることははっきりしてるPTだったから細かい指示もなく放置され好きなようにやらせてもらってた感じか。
 砦効果もあってSPも助かったのはいいんだけど、罠消費が840個というのもどうなのか。あと、中途半端に生きながらえられた関係で回復財の消費も多めに。下手にやられると罠が一斉に消える関係でなかなかのジレンマでもあり。
 雑談含めて会話もそこそこあったし、いい感じじゃったよー。

$0.35

 ありがとう、合掌(-人-)
 設置して数日、お前ら一度くらいは義理でクリックしやがってくれませんかお願いします状態(嘘)のゼロ行進だったので、これでほっとしたとかしないとか。
 米ドルの小切手が送られてくる条件は、$100に達するか年末かの二つなんだけど、どっちになるやら。というか、下手すると数千円の換金手数料と相殺されてゼロとかマイナスに……怖い話じゃよ……。
Google AdSense

某かけら

 転送量はまるで問題なさそうな事が判明。そもそも資料館だし、今後もそうそうアクセスが爆発することもあるまい。ディープリンクさえも余裕かもしれん。
 後は全部固めたファイルへリンク張って完了かな。

xreaサポ板リニューアル

XREA SUPPORT BOARD – powered by vBulletin
カコイイ
 せっかくなのでログインしてあれこれ未読を消化していったら、なかなか凄いのがいた。cgiが動かなくて質問していて、パーミッション等々様々なアドバイスをもらっておいて、どうなったかと思えば

できませんので諦めました。すいません。親切に教えてもらったのに

 ……。
「今すぐ殴りに行くからそこで待ってろ!」
と怒鳴って思いっきりガシャーンと電話を切りたい。黒電話か、なければ公衆電話。携帯電話じゃ雰囲気が出ない。
 なんともはや。