はまぞう

 はてなダイアリーに新・便利ツールがついたというメールが来た。

はてなダイアリー – はてなダイアリー日記
「はまぞう」を使うと、日記内に書籍・音楽・映画・家電製品などの紹介リンクを簡単に追加することができます。日記編集ページ下部の「はまぞう」ボタンをクリックし、お好きな商品を検索してリンクを挿入してください。

「似てるっちゃ似てんな~」とamazletのことを連想しつつ読んでいくと、

百聞は一見にしかず。ぜひお試しください!最後に、この便利ツールの産みの親、はてなスタッフのid:naoyaんからもひとことどうぞ・・・
「一度、試したら、便利さが分かるぞう~!!」(by id:naoya)

やっぱりかっ。
 はてなのユーザー登録はしてあるしそのうちいじってみるかなぁ。ただ、feedbackや未来検索livedoorで検索して見に行ってみると一行や二行で終わっててがっかりするパターンは圧倒的にはてなダイアリーが多いから、ちょっと抵抗があるのも事実。みんながみんなそうじゃないのはわかってるけど繰り返し繰り返しがっかりさせられてるとどうしても印象に残るわけで。
 お前の方こそチラシのウラにでも書いてろという突っ込みはご遠慮くだs(逃走

RAGNAROK THE ANIMATION 第26話

 操られて表情とぼしげで無感情かつ妖しい雰囲気を放つユーファがかわいくてしょうがないんですが。これが……恋? しかも見下しながら言葉攻めですよ。バ奈々ーバ奈々ー。
 ダークロードが最終回まで実体化できなかった鬱憤か、秋元洋介がフルブーストで喋る喋る。それを受けてやり返すくらいのキャラがいると面白くなるのだが、残念ながらラグナロクにはいないらしい。ゼフェル先生と口論でもさせてくれたら喜んでDVDを買う気になったかも……いや、ないか。
 キーオとイルガはいつも通り。そして壊れ子安が相変わらずイライラ波動を強烈に放ってみたり。シナリオ通りの相討ち決着を迎えてみたり。イルガ兄さんのなでなでが発動してみたり。
 ジュディアさんは何やらトリガーハッピーなご様子。
 マーヤ活躍。メマー最強。中の人関連で

Nakid Official Website
たくさんの話し合いを重ねてきましたが、桃井はること小池雅也は、これからそれぞれ、各々の思う最高の音楽、理想に向かって進んでいこうっていう結論に達しました。

ここはサプライズなオフィシャルサイトですね。モモイが倒れた時といい。
 タキウスさんは杖と声のみ出演でさらりとスペルブレイカー。
 ダークロード倒して終了。デビルガンダム細胞にでもやられたかのような秋元洋介のラッシュが輝いていた。

ふしぎの海のナディア 第25話

 ダジャレを言うのはダレジャー。
……。
もういいよタルテソス行こうよ。な?
 ああでも終わってしまうのも困る。
 そんなこんなでわがままナディア絶好調。おまいは本阿弥さやかか。ほうれん草の缶詰で食あたりダウン。
 ジャンは薬草探し。キノコ発見。セイカクハンテンダケだったらナディアに食わせて楽しいことになるのに、怪しげなキノコはジャンが食べてしまってジャンが楽しいことに。なんだかんだで後始末はマリー。よくできたお嬢さんですこと。
 反省したり回想したりしてたナディアはジャンの行動に感激して致してしまうと。最後のキングは行為の暗示と次回への伏線といったところか。

マリア様がみてる 春 第26話

 釘宮ドリルのかわいげが出てきたところで終わってしまった。登場からツンツンしてばっかりだったのが、福沢時空に引きずり込まれて照れ照れモードになったり、可南子や乃梨子とドリドリいわせるのが面白いのだが。
 「清子さまと鍋焼きうどん」(仮)もなくてしょんぼり。
 それにしても終わってしまってさびしくなるなぁ。

もうやだこのPC

 CPU温度やら何やらをチェックしてみたら電圧3.3vのグラフがぴょこぴょこ飛び跳ねていた。3.00vから3.60v、下手するとさらに変化して警告音が鳴り響くことも。鳴るうちはいいんだけどいつの間にか音が出なくなるし。
 ケースを開けてざっとチェックしても特に変わったところは見当たらず。チップのヒートシンクがちょっと触り続けるのは嫌なくらい熱くなっていたが前はこれほどではなかった気もする。ケース内温度37度なんだけど……。電源を落としてメモリをチェックしつつ挿しなおすというよくわからないことをしてみたりするも変わらず。
 何だろうなぁ。
 ……前に見なかったことにしたコンデンサーがいい感じに限界に達したんだろうか。となるとマザーボード買い替えか。馬鹿な。

音が出なくなるPC

 ふと気付くと音がまったく出なくなっててメールの着信に気付かなかったりするという状況が昨日からちょくちょく発生するようになった。再起動すると何事もなかったように音が出る。
 特に新しいものを入れたわけでもない。何かのソフトが悪さをしてるのかと常用してるものを逐一チェックしてみたのだが再現しない。ドライバかハードか何かの気まぐれか。モニターはちらつくし新しいPCにしたいのう。……それはそれで使いやすい環境を整えるのに手間がかかるのか。うむむ。

パッチの書式

 UNIX人には当たり前すぎて説明する必要すらないのかもしれないが、Windows人にはさっぱりわからないこともある。例えばこういうのを見せられても、

--- awstats_orig.pl     Sun Jan 25 16:24:00 2004
+++ awstats.pl  Sat Sep 25 16:55:15 2004
@@ -15,6 +15,7 @@
use Socket;
+use Jcode;
@@ -4064,6 +4065,7 @@
my $stringtodecode=shift;
$stringtodecode =~ tr/\+/ /s;
$stringtodecode =~ s/%([A-F0-9][A-F0-9])/pack("C", hex($1))/ieg;
+Jcode::convert(\$stringtodecode, "utf8");
return $stringtodecode;
}

レレレのおじさんのような顔をしながら「はにゃ?」とかつぶやいてみるくらいが限界だったりする。とはいえ検索してどこかくらいはわかるから、下手をすると行頭に+を付けたままのコードをコピペするなどという奇行に走ってみたりするわけで。
 +-くらいはわかるし他もだいたい想像できるけど、そもそもこれは一体何なのかというのが謎だった。それがたまたまぶち当たったページからGNU diffutilsでちょこちょこ検索してみたら見つかった。

Manpage of DIFF
unified 形式

あーdiffねーなるほど納得ー。と激しくガッテンしてしまった。

Programmers’ toolbox
GNU diffutils 2.7.2 (Win32 版)

 ついでにゲットですよ。おもしろー。どこかへ出せるようなパッチには縁がないけど。