烏龍チューハイ

 Akkeyさんとこを見習って「気持ちよくなる汁の世界」とアルコールネタで攻めてみたらどうかと思ったものの、いろんなのを飲んで気持ち悪くなってる姿が簡単に想像できるので却下。この頃は日本酒メインだし。たまに違うものを飲んだら単発で書いてみる程度にしておこう。
 と、そんなところに転がり込んできたのが烏龍チューハイ。
烏龍チューハイ サントリー
キリンの酔茶チューハイと正面から激突する商品であろうか。
 キャップを開けて匂いを嗅いでみてもうーん。口に含んでみてもうーん。飲んでみてもうーん。まいった。コメントできるような特徴が全く感じられない。えーと、これ、ウーロンハイ? 聞くまでもなくウーロンハイだよなぁ。ウォッカと焼酎とスペシャルブレンドの烏龍茶、無糖・無着色・無香料。心地よい香りと豊かな風味ねぇ。
 困ったので検索しつつ現実逃避などしてみる。
Moreぐるなび
わははは。すっぱいウーロンハイは怖いなぁ。……ぬる燗が通じないって貴様それでも日本人か。
 もとへ。特徴がないのは逆に飽きずに飲めることにつながるのかもしれない。アルコール度数4%というのも気軽に長く飲んで欲しいという狙いだろうか。あんまり軽いともはやそんなものは酒じゃないと主張したくもあるのだが。
 烏龍茶は好きで焼酎は好きでウォッカも別に嫌いじゃないのだが、それらを混ぜたとなると自分から積極的に飲みにはいかないという人間の方に問題がある気がしなくもなく。あと2-3本飲んだら気に入るかなぁ。これどこで買えるんだろう……。
 せっかく烏龍茶にこだわってくれたのにすまぬ、サントリー。
N/A: 麒麟 酔茶チューハイ