XREAでchasen/kakasi

 xreaではPerlモジュールのchasen/kakasiしか使えないとばかり思っていたのだが、いつものようにサポートボードを見て回っていたらマスターたんのお言葉が。

XREA SUPPORT BOARD – chasenかKAKASIを導入していただけないでしょうか
/usr/local/bin/chasen
/usr/local/bin/kakasi
に入っておりますが、モジュール版PHPからは起動できませので、ファイルがないと表示される可能性があります。
代わりに
/usr/local/php/bin/chasen
/usr/local/php/bin/kakasi
を指定してください。

なんと。ということは今までは改造しないとダメだった(続・質問箱/363 – PukiWiki.org)PukiWikiで使えるじゃないか。すぐさまpukiwiki.ini.phpの設定を書き換えて、試しにページ一覧を見たらエラーも出ずしっかり機能している。

PukiWiki/1.4/マニュアル/一覧表示の五十音順分類 – PukiWiki
PukiWikiでの「一覧」は日本語ページ名の物は全て「日本語」というカテゴリでひとくくりになる。
これをChaSenやKAKASIの漢字→仮名変換機能を利用して、日本語ページ名の読みを取得し、一覧表示(?cmd=list)の五十音順分類に役立てる。

 深く考えずにchasenにしてみたが順調。

BugTrack/496 – PukiWiki
ChaSenを使った場合ペイジの読みが正しく得られない

chasenのバージョンによっては不具合が出るらしいので、kakasiに変えてみる。特に変わらず。
 読みは :config/PageReading に格納されている。例えば「防衛案」の読みが「ホエア」になったりはするが、読みで意味があるのは最初の一文字のみで後は文字コードでソートされるため問題ない。気になる人は直すもよし。一文字目が間違っている場合は変な所に分類されているのでとっとと直すに限る。
 ところでうちのwikiのページ一覧、
ホ | モ | レ
になってるのはどうにかならないものか。