ダメ絶対音感

はてなダイアリー – ダメ絶対音感
アニメや日本語吹き替えの洋画を観ている時に「これは××の声だ」と、その声優さんの他の作品の役がすぐに脳裏に浮かび上がる能力の事。

 声だけで声優を識別し、脳内データベースにアクセスして該当声優の他の出演作品を引っ張ってくるという作業だろうか。例えば、ランボーを見ていてクッキングパパを思い出すとか。あるいは、bayfmを聞いていてバズーカ山寺の担当日に思わずMAICO2010みたいなスタジオでキューを出されて喋るスパイクを想像してみたりとか。
 アニメや吹き替えの洋画などを見ているうちにお気に入りの声優ができてきて注意して聞いているうちに身に付く能力なのだが、この能力のある人とない人の間ではくだらないことで行き違いが発生するので注意が必要になる。
 例えば、テレビを見ながら
「このナレーション丹波哲郎だね」
と話を振ってみたりすると、
「へ? 違うでしょ」
などと根拠もなしに自信たっぷりに否定されたりする。
 オレオレ詐欺関連のニュース番組でやっていたのだが、母親に電話で5人の声を聞かせて本物の息子を当てろという企画があった。これまた自信たっぷりに本物を違うと否定した。声の高さが違うなどと言い訳していたがそんなことは関係ない。声質だ。
 かように一般的には声が聞こえてはいても聴いちゃいないのであるが、別に声が聞き分けられなくて困るのはオレオレ詐欺に引っかかるくらいのものなので、自分と関係ない範囲で勝手に引っかかってる分には全く問題ないと思われる。ただ、その程度の精度しか持ってないわけで、無意味に自信たっぷりに否定するのだけはやめてほしい。
 こういったあほらしいいざこざはアニメファンの間でもあるらしく、以前ナディア関連でナレーションが井上喜久子だ日高のり子だと口論しているのを見かけたことがある。議論の余地など微塵もなく喜っ子さんで間違いないのだが、いちいち突っ込むような無粋なことはせず
「あらあら」(声:井上喜久子)
と遠巻きに眺めておくのが大人の対応であろう。
 ちょくちょく声優ネタを絡めてあれこれ書いているくらいだからこちらは好き好んで声を聞き分ける声優マニアなのだが、守備範囲や得意不得意は人によって様々あると思われる。細かいのは置いといて大雑把に分類するとこんな具合か。
1.間違いなく識別できる
2.2択3択くらいに絞り込める
3.声は識別できているが名前が出てこない
4.知らない
i.知っているはずなのに断定できませんごめんなさい
1.間違いなく識別できる
 これを間違えたら声オタ名乗れんぞ。がはははは。みたいな。私の場合、丹下桜、川澄綾子、平松晶子、折笠愛等々がここに入る。もっと名前を挙げられなくもないのだが書けば書くだけ自分の首が絞まるのでやめておく方向で。
 たとえ大統領に識別の確率を尋ねられても、「100%」(と書いてパーフェクトと読む)と自信たっぷりに即答できなくてはならない。
 尚、この分類である程度聞いた声であれば脳内エミュレートが可能。星界の戦旗を川澄綾子と今井由香の声を付けて読めたり。読むのが遅くなるからたまに気分転換でやるくらいだけど。
2.2択3択くらいに絞り込める
 毎回毎回パーフェクトに「この声はあの人だ」とわかるわけではない。声質が似ていたり台詞が少なかったりすると暫定で何人かの名前をリストアップし、続けて聞きながら減らしていく。最後の二択がかないみかとこおろぎさとみだったりするとだいぶ困ったりするわけだが。
 余談だが、滝口順平と古賀修一で迷ったり、山田康雄とクリカンで迷うことは絶対にない。全く違う声だから。うまいけど。
3.声は識別できているが名前が出てこない
 人大杉。ということで片っ端から覚えていくと同時に忘れてしまったり度忘れしてしまったりすることもある。声質や名前が似ているわけでもないのに脳内インデックスがこんがらがってしまっている場合も。私の場合、なぜか篠原恵美と深見梨加がごっちゃになったりする。パターンから言ってセーラームーンあたりで覚え間違いをしたと思われるのだが、どうにも直らない悪い癖の一つ。
4.知らない
 声優の声を聞き分けるのは潜水艦の音紋解析に例えることができる。ソナーで拾った音と登録された音紋を照合して、あれはタイフーン級だ、これは海自のゆうしお型だと判別できるわけで。さらに詳しい音紋や癖があれば艦種だけじゃなくてなだしおなど艦名までわかるんだっけか。
 そんなわけで聞いたことがなければどうしようもないということで。聞いたことがあっても認識できてなかった声も同じ。ここ数年で出てきた新しい声優さんは苦手じゃよ。
i.知っているはずなのに断定できませんごめんなさい
 ぱっと思いつくのは雪乃五月と田中理恵。
 雪乃五月は千鳥かなめやタナベ、かごめをやってる分にはわかるのだが、ミリィ・トンプソンのような幅の広さがあるし、きこちゃんのような切れ味鋭い変化球を投げられると打てる気がしない。あ、お茶缶娘とか懐かしいなぁ。(出演作品を見ながら)
 田中理恵も好きな声なのだが、写真で言うピンが甘いというか、どうにもこの声だと焦点を合わせられなくて困っている。サキ、よみ、ちぃ、晶、ラクスとそれなりに聞いているはずなのだが。
 因みにこの能力、サボると錆びる。以前、アニメを全く見ない期間が1年くらいあっただろうか。ある日丹下桜の声を聞いて「おぉ、かわいい声だな誰だろう」というレベルまで退化して驚いた。
 ダメ、ゼッタイ。