ぐぐる

Google 検索: http://melfina.org/
 気まぐれでこんな検索をしてみた。

ウェブ http://melfina.org/について

N/A
… プラネテス #21. ハキム始動。 なのだが、大晦日のプラネテススペシャルのおかげ
でアルテミスかわいいよアルテミスといった具合にふにゃふにゃになってしまい、本編の
シリアスモードに戻れる自信がなかったりして。下手な編集がなかったのはよかった …

 そこをサマリーにするな。
 やめてくださいお願いします。

マニア向けクレジットカード

 GONZOカードの事を知ったのは雪風スレだったか神林スレだったか。クレジット板的には年会費無料のゴールドカードという点が興味の対象となったらしい。
「ゴンゾって何?」
「ジブリやガイナックスと比べてどうなの」
といった平和な質問が飛び交ったり、ラウンジは使えるのか、保険は、無料だとどっか削られるんじゃないか、どこで利益を出すつもりなんだ、といった話題で穏やかに進行していた。
 誰が始めたのか、「綾波ホルダー」「ルリルリホルダー」などと次々にカミングアウトする人々が現れたり、珍しいカードを出して店員の反応を見るのが趣味といった話にもなった。その時はふーんそんなのもあるのか奥が深いな程度の感覚だったのだが。
アニメイトクレジットカード
なるほどこれか。ル、ルリルリカードほし……「星のきれいな夜でした」ってフレーズはキーボードのタイピング練習にいいらしいぞー。
 年会費1250円なら、ねぇ? しかし、持っていて実際に使ってる人はどのくらいいるんであろうか……。
萌えカードへの道(だいどころ)
素晴らしくまとまってます。まったくいろいろあるもので。ボークスのカードなんて、オリエントコーポレーションじゃなく思わずオリエント工業(殴 漫画隊長カードには同人枠があるわ、ブロッコリーカードなんてギャラクシーエンジェルですよ。ゴンゾも見習うべき……かどうかはよく考えた方がいいか。アイフルでなければといったところか。
今は亡き萌えカードたち
GCと共に消えていったビッグオーカードなど、せつなさ炸裂。せつなさ炸裂といえばセンチメンタルグラフティ。何を台湾上陸してますか。しかも一人ずつ12種類だとぅ? ちょっとそこの若菜カードをよこしなさい。
 何か情報の残骸でも残ってないかと探してみたのだが、華信銀行では大してヒットしない。
Google 検索: “華信銀行”
日本語のみにすると台湾レポートがあったりなかったりするが。
よくわからんのでBank SinoPacで検索したら当たった。名前違うじゃん。
建華銀行 Bank SinoPac
englishページがあればどうにかなるのだが、探してcreditcardをクリックしてみたら別サイトに飛ばされた。カード会社は別か。で、englishページなし。中国語なんて読めないってばよ。「信用卡」を頼りに翻訳を使いつつたどり着いたのだが。
投稿日: カテゴリー 雑記マニア向けクレジットカード にコメントを残す

おっかないリモートホスト

 といっても京都府警察ハイテク犯罪対策室に睨まれるようなことをしているわけではない。
 時々ウェブサーバの統計を眺めて、珍しいドメインがあったらwwwを付けて見に行ってみるのが習慣になりかけている。うぉ、アルファベット3文字ドメインなんてよく取れたなとかつぶやいてみるあたり、ドメインジャンキー道に片足を突っ込んでる気がしなくもない。とはいえ、弱小サイトではあるが一日数百のリモートホストからリクエストがあるわけで、全部見てられないからざっと見て目に留まった珍しい物や妙にリクエストの多いホストに限られるのだが。
 例えば今日はbecome.comというドメインからリクエストが多かったようで、こりゃrobotかなと見に行ってみたり。

Become: Be Smart. Be Thrifty. Just Be.
Become.com will be launching soon. Please stay tuned.

開店準備中のサーチエンジンらしい。
 そんな中、

fw.production-ig.co.jp

こんなんがあるとうひっと気になったりするわけで。
Production I.G
攻殻機動隊の事を前に書いた記憶があるので、おそらくその辺だろう。とは思うのだがなんとなく落ち着かなかったりして。ソニー系のゲートキーパーズでもあるまいし気にするだけ無駄ではあるのだが。そういえばゲートキーパーズの訪問も前にあったなぁ。*.Sony.CO.JPと大文字になってたから印象に残ってるんだけど。
 まったく、違う方向で変に有名になっちゃってお父さんは悲しいよ。誰の父って、近衛かおるの父ですがー! ……モンキーターンVのおかげでひっそりと高野直子フィーバー中だったりと。
はてなダイアリー – ゲートキーパーズ
 社員乙なんて返し方を冗談でするのはよく見かけるけど、本当にやるなよあほらしい……。
 ところで、「ゲートキーパーズ」でぐぐると萌駅がトップでヒットするのはいかがなものか。

プラネテス #21

 ハキム始動。
 なのだが、大晦日のプラネテススペシャルのおかげでアルテミスかわいいよアルテミスといった具合にふにゃふにゃになってしまい、本編のシリアスモードに戻れる自信がなかったりして。下手な編集がなかったのはよかったが、声優の顔出しはいらない気がしなくもない。
 ハキムはレベル6のカードを手に入れるためにどれだけの苦労をしてきたんだろうか。軌道保安庁に入るさらに前からか。
 宇宙開発の恩恵を受ける先進国と搾取されるそれ以外の国という図式が強調されてくるが、中東の元産油国なんてどうだろうね。産油国同士で組んで産油量を決めて原油価格をコントロールして。いずれなくなるとわかってて好き勝手やってきたんじゃないのか。なくなったら先進国に八つ当たり、愚痴、テロ。テロなんて最悪の部類じゃないか。100年近く前の奴らがやってたことでハキムやクレアが悪いわけじゃないにしてもね……。
 とはいえ、さまざまな視点で楽しめる作品ということで。でもどうやって解決するんだろう。アニメのタナベはこのところ元気がないし。宇宙防衛戦線はいつでもケスラーシンドロームを狙ってるようだし。

Fortress.ini

 気がつけば去年の4月から毎週毎週せかせかと更新していたようです。途中、PC不調でお休みしていた時期も1dayチケットを融通してもらってログを取ったり。参戦はできなくてもログ取りくらいはできるからとやっていましたが、ほとんど習慣になっていたのかもしれません。
 とはいえ時には面倒になることもあるわけで。攻城戦で思うさま蹂躙された時などはたいていログが取れていないので直接フラッグを確認する必要があるわけですが、同時に「もうやってらんねぇッス」モードになりやすかったりしつつ、ちょうど昨日がそうでした。ごくありふれたハンターで攻めですから、人類統合体の艦群に単独で突っ込む短艇気分で楽しいっちゃ楽しい面もあるんですがあっさり撃沈される運命ですし。もう、8割くらいは合ってるだろうからいいっしょという感じでFortress.iniをアップして終了。
 今日になってeRoGvGTracer0.30で実装されたサーバーの情報を照合してみて、
「ちょっ……違うでしょ!?」
と原作版タナベのような勢いでフラッグをチェックしに行ってしまいました。
 フラッグの確認にも順番がありまして。
・フェイヨン
一番単純。右上から左下。
・プロンテラ
地味にややこしい。中央が1で時計回りに2345。
・ゲフェン
街を出たら
2
1

3
4
5
・アルデバラン
24
135
覚えてどうなるわけでもありませんけど。
 Fortress.iniを更新する気が低下気味なのはeRoGvGTracerがWebへの出力に対応したという理由もあります。今回はたまたま間違ってたのでフラッグを確認してFortress.iniを書き換えて出力する羽目になりましたが、たいていは正しいデータになってるんではないかと。後はWebからの入力に対応していただければFortress.ini更新作業から開放されるわけですが、さてさてどうなのでしょうか。と熱い視線を送っておきます→かなっちのろ日記。
 便利なソフトをありがとうございます。
 でもやっぱり蹂躙されるとFortress.iniの更新がいい加減になりそうな気がします。ごめんなさい。

Wiki spamming

 日本語版Wikiにまでスパム攻撃の範囲が広がってきたらしい。

BugTrack/772 – PukiWiki-dev
2004/12/29: FrontPage、PukiWikiなどに対する広域 Wiki SPAM にご注意

 面倒だけどやられる前に対策しておくべきかな。MovableTypeと違ってどんな対策が有効やらよくわからんのですが。MTの方にしたってできることなら日本語限定なんてしたくないけどやらないとやられるわけで。
コメントスパムがこんなにも息吹を……!
俺のスパム対策はレボリューション(革命)だ!
 という勢いの凄い対策の登場が望まれる。どうでもいいけどリロードしてるシャラシャーシカが妙にうれしそうでなんか好き。

Mission 08 SHATTERED SKIES

 2004年はコモナ諸島からの偵察衛星打ち上げ成功という素晴らしい戦果と共に幕を閉じた。今年こそ大陸を我が物顔で飛び回るエルジアの連中にガツンと言ってやる年となろう。軍の再編成が済み次第大陸への上陸作戦を開始する。各員訓練と機体のチェックを怠るな。以上。
 などと突然AC04ネタで入ってみたりするわけだが。ソラノカケラは右も左も敵敵敵で後ろを取ったり取られたり、ついでにイエローにミサイルをプレゼントしたり、一気に高度を落としてステルス爆撃機をお出迎えに行ったりと好きなミッションの一つなのだが、これが2004年12月31日だったりするという。
 本編では、年末に調子に乗って難易度ACEで始めてみたらMission 06のエイギル艦隊攻撃でぼっかんぼっかん撃墜されてそのまま年を越してしまったのだが。
Cruiser Beluga sunk!
とかAWACSからの通信を聞きながらイェーハーとやってるうちにスロットルを絞って一度にいろいろ攻撃しようとするのが良くないのはわかっているのだが、あれだけの数に毎回急降下爆撃はやってられないしとか言い訳してるうちにミサイルが飛んできてどぼん。一発で落ちるんだからもう少しまじめにやれと。
 因みに、TVCMのおかげで脳内BGMはグランツーリスモのテーマになっていて走りたいし飛びたいしで何だかよくわからないことになっている。
 まあなんと言うか今年もゲーム三昧で過ごせたらいいなといったところである。ああ、何だかいきなりぐだぐだだなぁ。