超立体マスク

 某所で見かけた超立体マスクを買ってきた。くしゃみ鼻水鼻詰まりがひどくて、寝て起きるとのどは痛いし、こりゃまいったなーとマスクのことを考えていたら思い出して購入することにした。ラグナロクでパーティー組んでてなんかこいつ反応が遅いなというときにはたぶんくしゃみしてました。へーちよ。
 風邪用と花粉用で別になっているのだが、花粉用はメーカーでも品薄だとか張り紙があって品切れ。風邪用を確保してきた。元からそのつもりだけど。
「ユニ・チャーム超立体マスク」
 見た目はさておき、マスクの内側に空間があるから息苦しくないし、割と普通に話すこともできる。いい感じ。
 問題はメガネとマスクの組み合わせ。たいていはマスクをするとメガネが曇る。鼻の部分に形を付けられるようにするなど様々な対策をされた製品があったが、いまだにメガネが曇らないマスクなどない。その点、超立体は比較的曇りにくいと感じた。鼻側から息が抜けないようフィットするように気をつけるといい感じ。マスクは鼻をすっぽり包むようにやや上寄りにするのがコツだろうか。目に近いあたりに鼻パットがくるメガネでは問題なく組み合わせることができたが、下の方に鼻パットが当たるメガネではマスクと干渉して違和感があるかもしれない。それから、花粉用は風邪用より通気性がいいとの事なので、花粉用のほうがメガネが曇りにくいかもしれない。
 マスクはメガネが曇るものだと割り切って、曇って困ったらどっちか外すのが正解だろうか。でも車を運転するときとかどっちも外せないときはどうしたらいいのか。曇らないマスクができたらぜひ購入したいので開発がんばっていただきたい。