FOMA D901iS

 携帯電話の機種変更をしてきた。901iSだけど。キャンペーンで機種変更が0円だったのと、ポイントを使ったら付属品も含めて0円で済んで万歳。あとは来月分に加算される事務手数料の負担がちょっとあるだけか。ただ、ショップで強制加入させられたオプションがいくつかあって、後で解約するのが面倒くさそう。
 D211iからの変更だったので液晶画面が広くなって驚いている。でかいよ。早速mixiにログインしてクイックログインの設定をしてみた。画面が広々。これは快適そうだ。
 あとは時間を作って分厚いマニュアルと戦うのが宿題だ。手に持っただけでずっしりとした重みがあってあまりページを開きたくなかったりもする。便利になるのはいいけど、高機能を追求するあまりマニュアルのページ数がどんどん増えるのはいかがなものか。とはいえ読まないとどうしようもないので後でどうにか読むとしよう。

Filnプレサービス開始から10日

Filn
 フィルンの噂はオープン前から聞いて気になっていた。オタバはサービス開始直後からトラブル続きでちょっと困ったなという事情もあり。そういうわけでプレサービスが開始されたその日に登録してみた。当時はまだ少なかったコミュニティをざっと見て気になるところを登録して、その後もちょくちょくのぞきに行って。などとやっているうちに時は流れ、正直なところ、マイフィルン(お友達)がいないとあまり面白くないなと一人で煮詰まってみたりした。
 ところが、何かの拍子にマイフィルン登録のリクエストが来たのをきっかけに、いつも見ているニュースサイトの中の人に登録のリクエストをしてみたり、普段から楽しみに読んでいるweblogの人に登録のリクエストをしてみたり、足跡からたどっていった人のプロフィールの写真を見て
「ちょっと、そのパスネット俺も持ってるよマイ同志!」(勝手に)
と驚きながら登録のリクエストをしてみたり、同じく足跡から見に行ったら日記が面白くて登録のリクエストをしてみたりで、リクエストが了承されてマイフィルンが増えてきたらこれがいい感じに面白くなってきた。いろいろな人の日記を読むのが面白いのはもちろんあるのだが、mixiなどではオタクとして自重して隅っこの方で静かにしているのと違って、オタクとして素のままオープンにコミュニケーションできるという開放感が大きい。実際、mixiの方では趣味の話をガンガンしているweblogを日記として公開するのはどうかと思って遠慮してたし。アキバ系SNSと言われるとなんじゃらほいという感じもあるが、開けっぴろげに趣味の話ができるSNSというのはなかなかによいぞ。これは楽しい。
 フィルンの中の人たちもがんばっていて、今日もサーバーが増強されてレスポンスもなかなかいい。
 そういうわけで、いつも趣味の話に付き合っていただいてるマイ同志諸君、Filnどうよ? 私はここにいます。
http://www.filn.jp/page.php?p=f_home&target_c_member_id=728

BLOOD+ #8

 ベトナム編スタート。
 ミンの登場でにぎやかに。キスしたことあるんだーのところなど、表情も豊かでかわいいお嬢さんであります。学校の事など色々話してくれる、大切なルームメイト。ダイエット中。うむ、どこかで聞いたような。
 庭師ハジ。バラの花を持っているところに
「おめぇそれ切っちゃダメだろー」
まったくだ。かっこわらい。
 カイとリクは置いてきぼり。連れて歩くわけにはいかないとはいえ、容赦なし。小夜の居場所さえ知らされないとは。周辺を探しても手がかりはなく、ハノイへと向かう模様。いつ再会できるのであろうか。
 鐘楼に行ってみたらファントムが現れた。カール? 見た目は翼手っぽくないが、身体能力は普通の人間じゃなさそう。何者であろうか。丁寧に青いバラまで残していくし。
 次回はカイとリクにもスポットが当たりそう。

ラグブログ

No.102

最大級のブログサービス「アメーバブログ」と「ラグナロクオンライン」の共同企画、
ラグナロクオンライン・コミュニティブログ「ラグブログ」が本日オープン!

 どうしてこう行ってほしくない方向へ行くのか。アメブロといえばがっついてるので有名。おまけにランキングで不正の問題を抱えている。そんなところと共同企画でコンテストでWebMoneyプレゼントなんてしなくてもいいじゃないかと。さらに優秀作品の中から豪華商品をプレゼントなんてどこまで煽るんだと。
 weblogを始めるきっかけとしてはいい……のかなあ。

最近のamazon

 amazonでお買い物。本を数冊カートに入れて、これで1500円を超えたので送料無料になってよしよしと会計を済ませる。発送時期にばらつきはあるが送料無料なら文句は言ってられない。全部まとめて一括発送でOKである。
 こちらは一括発送のつもりでいたのだが、amazonの方で勝手に分割発送にしてくれた。後日、発送時期の早いものは先に、遅いものは後からしっかり届いた。ありがたい。
 amazonに文句のある人の集まっているところではひどい言われようのamazonだが、今のところ私にとってはすこぶるいい企業だ。注文した物は注文通りに早く確実に届けてくれているし、宅配便のトラブルもない。できればこのままいい企業でいてほしいと願っている。
 とはいえ、amazonほどのサービスになるとムキーッと思うことがあってもちょっとやそっとのムキーッなら我慢してそのまま利用し続けそうなのが凄いところだ。便利でやめられない止まらない。恐るべし、amazon。

トラックバックスパム襲来

 昨夜から未明にかけて、結局100以上あったんだろうか。さくさく消してrebuildした。
 さくさくって、実際は結構めんどくさかったりするのだが、この作業にも慣れてきてしまったのがなんだかやってられない感を漂わせている。表には何の影響もない裏側の作業というのがまたやってられない。トラックバックスパム、いくない。
 メールチェックした時にメールの数が激増していたのがいやーんな感じ。

BLOOD+ #7

 父の死を知らされてふさぎこむリクが見ちゃいられない。何かと世話を焼くルイスはいい奴だ。
 ジョージ亡き今、小夜、カイ、リク三人の家族に幸あれ。
 自分から行動を起こそうとする小夜に明るい未来が待っていますように。次回はベトナムの女学校に潜入とな。

倒せ骸骨オオカミ

 狩りのお誘いをもらっていそいそと出かけてゆく。行き先はダンバートンより南、未知の領域。ひたすら南下してドラゴン遺跡を抜けたあたりが今回の狩り場だ。
 標的発見。アタック&ディフェンスでひたすら倒す。やっているうちにスケルトンに乱入されてあっさりやられてみたり。くぬぅ。そのうちゴブリンに乱入されてあっさりやられてみたり。ぬぬぅ。そんなこんなしつつ楽しく狩り。
 後でソロで行ってみたら結構厳しいことがわかった。うーむ、ソロの時はどうしよう。

ネーミングセンスが素敵

NTTデータが独自開発オープンソース・セキュアOS「TOMOYO Linux」を公開,ポリシーの自動学習機能を備える:IT Pro

NTTデータでは,TOMOYO Linuxに先立って,ルート・ファイルシステムを読み取り専用にしてシステム・ファイルの改ざんを防止する「SAKURA Linux」を開発している。またデバイス・ファイルの改ざんを防止するため/devをアクセス制限付きにしたファイル・システム「SYAORAN」,認証機構の「CERUBERUS」も開発している。

 さくら、知世、小狼、ケルベロス。やってくれるよ、NTTデータ。