Thunderbird 1.5

 バージョンアップした。同時に、インストールしていた全てのテーマがVersion 1.5に対応していないと警告が出て使えなくなってしまった。特に、愛用していたOkhotskaが使えなくなってしまったのが痛い。サイトを確認してみたところ、2005/09/12に1.0へ対応したのが最後になっていた。早くバージョンアップしてくれないかな。楽しみに待ってるんだけどな。
 代わりに何かないかとテーマを探してみたが、これといって気に入った物が見つからなかった。しばらくはdefaultで使うことになりそう。いつまでだろう……。
 ちょっと使ってみて気が付いた変更点は、差出人情報の設定にSMTPサーバーの設定が追加されていたところ。これは欲しかったのでよかった。
 ついでに
窓の杜 – 【NEWS】「Thunderbird」をタスクトレイに常駐できるようにする支援ソフト
Thunderbird-Tray v1.2をインストールした。これでよし。