桜蘭高校ホスト部 #17

 それなりに興味深い感想だな。
 鏡夜が目を覚ますと、見渡す限りの庶民。そこは庶民デパートだった。歩いて帰れる距離ではないので車を回させようとするが、携帯なし、財布なし。
「環、殺す」
怖い。低血圧魔人も怖かったけど、やはり鏡夜とハニー先輩は怒らせないに限るか。
 と、物産展を見に来ていたハルヒと出会う。不機嫌モードの鏡夜とばったり出会ってしまったハルヒ、不幸というか災難というか。まずは空腹を満たすため、ハンバーガー屋で食事。案外普通にかぶりつく。金持ちがファーストフード店に連れてこられた場合、ナイフとフォークを探すんじゃないのか。というのはさておき、TPOに応じた食事ができるように「教育を受けている」ということなのだろうか。手で掴んで素早く食べられるようにできているものをそのように食べるのは合理的だし、そういう意味では鏡夜らしいのかもしれない。
 一方、女性に対してものすごくそっけない鏡夜。利益が絡んだホスト部ではスマイルなのに、まるで別人のようだ。
 その後、鏡夜は偽物を掴まされそうになっていたご婦人を助ける。鏡夜は利益があっての行動だと言うが、ハルヒはそうではなかったことを見抜く。ハルヒ、鋭い。本当はエゴイストではないのにエゴイストとして振舞うことに違和感を感じると。
「それなりに興味深い感想だ」
 今回はデパートの屋上で強力モーターを発動させてれんげが登場した。趣味で脚本を書いたり自ら出演したりしているということか。それはそれで楽しそうだ。同人誌も売れているようだし、こういうのが合っているのか、扱っている題材の良さも手伝ってのことか。しかし、桜蘭戦隊ホストレンジャーって、庶民なら知らないだろうし特に問題なしか。
 次回はハニー先輩にライバル? あのハニー先輩に挑むとは。

桜蘭高校ホスト部 Vol.2
桜蘭高校ホスト部 Vol.2

posted with amazlet on 06.07.26
バップ (2006/08/23)