24 -TWENTY FOUR- シーズンIV @CX

 また睡眠不足になる日々がやってきた。ってこれ関東ローカルなのか。ひどい。それと、フジテレビの公式サイトを見ようとすると読み込みがループしちゃってるか何かで見られない。FirefoxでもIEでも同じ。どうしろと。おかげでシーズンV DVDプレゼントの応募を携帯からやってるけど、キーワードが「驚天動地」とかうちの携帯じゃ変換できないっての。PCから携帯にメールしてコピペしたり。何なんだこれは。
 本編はというと、柚木涼香や大原さやかじゃないけどもう小山力也にハァハァしっぱなし。超面白かっこいいぜ。大原さやかは24ファンだというから、既にDVDで見てそうだなぁ。
 そのうちシーズンIからレンタルして見たいとは思ってるんだけど、1枚2話らしいのに抵抗を感じている。1枚2話のアニメDVDは平気で借りるのに。
 まだ6話終了時点だけど、ネタバレ改行。
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 ハンディBOX
24 -TWENTY FOUR- シーズン4 ハンディBOX
 ハンディBOXの方は11/24発売の予約商品になるけど、いわゆる廉価版になるのかな。特に何も削られていないのならこの値段は魅力的だ。
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~5 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様)
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~5 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様)
 大人買いしたいけど厳しいか。
ER 緊急救命室 1st-10th スペシャルセット(Amazon.co.jp仕様)
ER 緊急救命室 1st-10th スペシャルセット(Amazon.co.jp仕様)
 あわせて買いたいにはERが紹介されていたが、あわせて買ったらいったいいくらになると思ってるんだ。でも見るとしたらかなり時間がかかるし、無人島に持って行きたいセットってところか。電源をどうするのかはさておき。
 でもって24。ジャックのかっこよさやあちこちのシーンでの緊張感は相変わらずだし、「ああもうこいつは」というちょっと困ったキャラも元気元気。ジャックの協力者だったクロエは退場してしまったけどもう戻ってこないのかな。残念だ。
 今までで一番インパクトがあったのが、テロリストのアジトを脱出する時のヘラー国防総省長官。銃を受け取ってジャックの後ろをカバーするし、ジャックも安心して任せているのでおやっと思って見ていたら、銃の扱いがうまい。撃てばきっちり当てる。うーむ、渋い。従軍経験があるとか、特別に訓練を受けていたりするんだろうか。現実ではどうなのかはともかく、日本の閣僚では想像もできないかっこよさだった。短いシーンだけどもう一回見たいなぁ。
 ストーリーの方は1話から登場していた謎のスーツケースの中身が明らかになった。原発を遠隔操作できるのか。スリーマイルの事故を経験しているアメリカ人にとってはかなり怖いアイテムなのかも。
 これからどう展開していくのか楽しみ。

「マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵」発売

 Amazonに予約注文したのでまだ手元にはない。在庫はあるんだからせめて発売日に発送してくれてもいいと思うのだが、まだ発送されていない。ステータスは

まもなく発送されます

になっているものの、「まもなく」が数日だったりすることがあるのでAmazonは油断ができない。
 買ったまままだ読んでいない本や漫画が増えていく今日この頃。

PageRank 4

061003.png
 ふと気がついたらこのサイトのトップページがPageRank 4になっていた。ウヒャッヒャホヨ。
 melfina.orgドメインを取って二年半。比較的早い時期にPageRank 3になったのかどうかよく覚えていないが、PageRank 3の時期がかなり長かったのは確か。PageRank 3と4の間にはかなり高い壁がありそうだと感じていたので、今回PageRank 4になってうれしい。
 後は、Googleダンスのようなものだったり「嘘だぴょーん」みたいな感じでPageRank 3に戻ってしまわないことを祈るばかり。それはあんまりだ。

聖剣伝説4 12/21発売

 ヨドバシからのメールを読むまで存在を知らなかったのはどうかと思うが、それはさておき。

11年ぶりとなる続編タイトル「聖剣伝説4」ご予約開始

もう11年にもなるのか。懐かしい。おやじくさーいとかいうWeb拍手禁止。
 今年はクリスマスプレゼントが多くて困るなぁ。自分用の。

聖剣伝説4
聖剣伝説4

posted with amazlet on 06.10.03
スクウェア・エニックス (2006/12/21)

THE WORLD of MANA
公式サイトはこちら。
聖剣伝説4 – Wikipedia
Wikipediaにも独立したページができていた。これから充実していくのだろう。公式サイトのキャストを見て
「誰?」
と思っていたが、Wikipediaで見てもやはりわからなかった。まだ公表されているのは主要キャラのみのようだし、他のキャラのキャストがどうなっているのか楽しみだ。

GyaOで再生できなくなったがDRMの削除で解決

 悩みの種だった、オーディオドライバをインストールするとWindowsの起動でコケる件。何度かシステムの復元を使って復旧していたのだが、どうやらオーディオドライバと同時にWindows Updateらしきものもインストールしている様子。では試してみようと、Windowsのアクティベーションを済ませ、現時点で可能なWindows Updateを全て適用してからインストールしてみた。
 成功。やったよ。パソコンからちゃんと音が出るようになったよ。最近当たり前のことがいちいちうれしい。音も出るしビデオカードも新しいし、ここはひとつ動画でも見てどんなものか確認してみますかーとGyaOを見に行ってみたところ、再生が始まらない。環境チェックはOKだし視聴テストは普通に再生されるのに、本編はダメ。IEもWindows Media Playerもバージョンが古いわけがない。検索してみてもこの症状に該当する解決策がなかなか見つからず難航する。が、どうにか見つかった。
李桃@LIVEDOOR:Gyaoでストリーミング再生できない場合の対処方法 – livedoor Blog(ブログ)

DRMの認証ですが、cookie情報とDRMのkey情報に齟齬が出てしまうと認証されなくなってしまうようです。

 それ、ありそう。というわけで、GyaO関係のcookieを削除。次にDRM。まずはFAQで指定されている拡張子のファイルのみを削除するが、効果なし。仕方がないのでフォルダ内全消しを実行。再起動。GyaOへ直行。どうかな、どうかな。
 再生成功。いやっほい。めでたく「女子高生 GIRL’S-HIGH」を視聴することができた。相変わらずバカだなー。(褒め言葉) っていうか何で視聴ランキング一位になってるんだ。みんなアホな作品が好きなのか。僕は大好きだよーあははうふふー。
 視聴期限ギリギリでこんな状況になったら泣くところだった。たまたま早いうちに気がついて解決できて助かった。
 DRM認証に関しては有料のものは利用していなかったので助かったが、AIIなどでは無料でも認証を通すのでDRM自体は使っていた。削除する分にはこれ以上不具合が出ることもないだろうと楽観的に考えておく。DRM認証のある有料コンテンツを利用する時とPCの環境移行時は気をつけよう。
女子高生 GIRL’S HIGH DVD-BOX 2
女子高生 GIRL’S HIGH DVD-BOX 2

米やん逝去

訃報

コミックマーケット準備会代表・有限会社コミケット取締役社長 米澤嘉博 儀  肺癌のため10月1日午前4時40分 逝去いたしました(享年53)

 長い間お疲れ様でした。これからはコミケ参加者の安全を天国から見守ってくれることでしょう。ご冥福をお祈りします。

再インストールなしで ACPI マルチプロセッサ PC に変更できた

 結局、古いマシンのHDDを接続してパーティションコピー。リトライばっかりでなかなか進まない。
 ACPI マルチプロセッサ PCの鍵はHalmacpi.dllのようだったので、その辺でぐぐって試行錯誤してみたら当たった。
【コラム】Windows XPスマートチューニング 第2回 ACPI対応のHALに変更する (MYCOMジャーナル)
WindowsXPでのHyperThreading有効化
 参考にしたのはこの二つのサイト。情報が古いようだったりうちは AMD Athlon(tm) 64 X2 Dual Core Processor 4600+ だったりするが、応用は利くようだ。
 これでタスクマネージャのCPU使用率の履歴は窓が二つになったし、CrystalCPUIDでもCPU1/2、CPU2/2としてしっかり表示されるようになった。当たり前といえばごく当たり前のことではあるのだが、できてよかった。
 後はオーディオドライバをインストールするとWindowsが起動しなくなる問題。

Dual Coreにならない

 HDD丸ごとコピーをベースにして環境の移行はそれなりにできたものの、オーディオドライバがインストールできなかったりといくつか問題を抱えていた。中でも、Dual Coreとして扱われないのが気になって仕方がない。クリーンインストールしたときはしっかりDualになっていたのに。
 というわけで、Partition Managerを使って今インストールしてあるWindows XPの入っているパーティションをドライブの後ろの方に退避して、空いた前の領域にクリーンインストールを試してみることにした。何かあれば退避したパーティションを元に戻せばいいという作戦。
 ……が、手元にあったWindows XP Professional SPなしのインストールディスクは、せっかく時間をかけて切り直したパーティションを一撃で破壊してくれた。BigDriveに対応していないのはわかっていたが、そこまでするか。泣くぞ。Partition Managerの購入自体がイレギュラーで痛い出費だというのに。後でまとまった時間が空いたときにパーティションが復元できないか試してはみるが、なんとなく望みは薄そうだ。
 気を取り直してクリーンインストール。ドライバをインストールしてネットワークアダプタが有効になったら即SP2をインストールする。そのためにはアクティベーションする必要があるのだが、Windowsのライセンス認証からいつものようにやろうとしたらプロダクトキーの使用回数が限度を超えたのでダメだという。何それ、超ウケル。……泣くぞ。
 とりあえずはデバイスマネージャでコンピュータが「ACPI マルチプロセッサ PC」になっていなくてはならないということがわかった。前のPCから移行した環境でドライバの更新をしてうまくいくか試してみたいところだが、パーティションが飛んじゃったし困ったなぁ。
 PCのケースを開けてあれこれいじっていると必ず手が傷だらけになるのだが、どこに引っかけたのかいつもよくわからない。今回、親指に二本平行に傷がついていたが、これはおそらくHDDの側面を押さえていて滑らせてしまったものだろう。次からは気をつけよう。今度は違うところでどこか切ったりするんだろうけど。
 さて、いつになったら元通りPCが使えるようになるのかねぇ。

ネットワークアダプタの使えないPCは辛い

 ようやくニューマシン。マザーボードのドライバをインストールしたらネットワークアダプタだけエラーが出て使えず。新しいマシンが無事起動した事に安心して古いマシンをちょっと離れたところに片付けてしまったのが失敗だった。対処方法が調べられない。
 PCG-505EX(とても古いVAIOノート)を引っ張り出してエラーメッセージでぐぐったら対処方法を発見できた。
ネットワーク アダプタ用のドライバ ファイルがインストールできず、エラー メッセージ “このハードウェアをインストールできません” が表示される
非常にめんどっちいが仕方がないので実行。何とかネットに接続できるようになった。NVIDIA大好きーが裏目に出てしまった形だが、この程度でユーザーやめるもんか。
 そしてビデオカードのドライバをダウンロードしているのだが、30MBごときが全然落ちてこない。OSをインストールし直したりしている関係で何度もやっているのだが、いつもこの調子のようだ。中国以外のAsiaらしいがどこなんだろう。試しにAmericaやEuropeも試してみたが変わらなかったのでAsiaで。Firefoxでダウンロードしていたら途中でエラーが出てしまったりして、かなり久しぶりにIrvineを使ってみたりした。
 と書いてるうちにそろそろ終わりそうな気配。20分以上かかってるし。これでとりあえずはリフレッシュレートが低くて目がチカチカ状態から解放されそうだ。