コミケ2日目出撃

 どこから説明したものか迷うが、やはりこれだろう。
 飛田甲先生が同人誌で書いてるなんて聞いてねぇー!
 ここ最近のコミケ参加形態は、知り合いのサークルに挨拶に行くというのがメインで、同じ日に好みのジャンルが配置されていればついでにそこを見に行くという感じだった。この冬はそのサークルが残念ながら落選してしまったので、家でゆっくりしているつもりだった。が、突如もたらされた飛田甲先生参加サークルの情報。気付くのが遅れてしまって残り時間が少なかったが、急遽コミケに参加する方向で調整を始めた。
 情報源は私が管理しているmixiコミュニティへの書き込み。
[mixi] 飛田甲
ファンの人はぜひ参加を。
 飛田甲先生の作品が好きだからと作ったコミュニティ。その後新刊の発売もなかったにもかかわらず、現在参加者9人。潜在的なファンはもっといるに違いない。ともあれ、そこにサークルの方から書き込みがあって情報を得ることができたので、コミュニティも作ってみるものだ。
 因みに、サークルのサイトはこちら。情報が古いようだけど、容赦なくリンクしてしまう。
LOGIC AIDE
少なくとも2002年には参加していたようなので、今まで知らなかったのがしょんぼりだ。2002年というと、それよりしばらく前には自分たちでもサークル参加したりしていたけど、その後私はコミケから足が遠のいてしまった時期だろうか。情報収集能力の甘さが出てしまって悔しい限り。
 と、直前にもかかわらずコミケ常連の友人に連絡してみたらいい返事が来たり、終了後のビバップ連の飲み会にも参加できることになったりと、感謝感謝。
 とりあえずネタには困らないようにと、マリア様がみてる クリスクロスは読了。げんしけん 9巻はこれから読み終わるかどうか。コミケのカタログは今日買ってきたし、この泥縄感はこのサイトの味にしたいくらいだ。
 当日はmelfina1@gmail.comを携帯に転送するよう設定しておくので、何かあればそちらまで。とはいえ、ビッグサイト周辺では盛大な遅延が発生することは目に見えているので、役に立たないという話が無きにしもあらず。というわけで、ご用の際はお早めに。ってどの口で言っているのか。
 夜、夜だよー。カタログチェックして早めに寝るよー。