のだめカンタービレ #1

 川澄綾子が主人公か。本人も音大出てるし絶対音感を持ってるって話だし、結構はまるかもなーということでチェックすることにして録画。ようやく見ることができた。
 やっべ面白ぇ。川澄綾子の経歴とか関係なしに役にはまってる。いい感じだ。何か見ていてのだめのダメな部分にばかり共感してしまったりして。部屋って散らかるものだし、ゴミってたまるものだし、風呂なんて4日に1度……って待てい。女の子がそれはないだろ。このくらい言っても「女の子に幻想持ちすぎですよ」って突っ込みは入らないよね? 千秋の方が関智一なのは激しく突っ込みを入れる叫びの演技のためだろうか。これまたうまい。
 曲目に関してテロップを入れてくれるのはわかりやすくていい。
「モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ」
おお、これは「桜蘭高校ホスト部」でも弾かれていた曲ではないか。しっかり聴かせてくれたのもよかった。
 しかし最近の音楽アニメは面白いなぁ。こう面白いのが続くと次の作品が苦労しそうだ。
のだめカンタービレ(1)
のだめカンタービレ(1)
 おー、売れてる売れてる。悪霊シリーズもちゃんと売ってよ講談社。