機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ #5

「ニンジャー!」
「ニンジャー!」
とかって訓練を……してないしてない。
 常に暗殺の標的にされるパイロットとトランスレーター。真名はトランスレーターであると同時に慎吾を守るニンジャの一人でもあった。包丁は使えないけどいつものナイフならいけるのか。
 協調性訓練という名のピクニックだが、普通に使っていたテントやテーブルはキッチリ防弾。凄い技術だ。
 厳しい訓練を受けてきたと思われる真名さえも怯えさせるアルゴスの百目。だが、共鳴感応システムを通して見たスサノヲは慎吾の姿だった。むむ、これは。