ARIA Navigation59

 雑誌連載の話なのでコミックス派の人に配慮してネタバレは極力避けるが、読んでしまうと割と察することができてしまう可能性がありそうなのでパスするのが賢明かも知れず。
月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2008年 03月号 [雑誌]
月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2008年 03月号 [雑誌]
 じゃ、いいかな?
 ぎゃああああああああああ。
 私は熱心な晃様ファンであるからして内容的にショックを受けるようなことはなかったのだが、ストーリー的に
「っかー、あの伏線をここで使いやがるかこずこずはー!」(声:皆川純子)
といった具合に感心するやら驚くやら。
 それよりも問題なのは、今後のARIAオンリーが大爆発するでしょ。夏コミでもARIAが大爆発するでしょ。困るんだよ。まだC74の申込締切前じゃないか。2月号で明らかになったあれも考慮に入れた上でARIAにしたのに、これで競争率が上がったら泣くわ。あーまーのーせーんーせーいー。
 しくしく……。
「今後僕が『捨てる』と言ったら文脈に関わらず部屋にあるありとあらゆる天野こずえ関連作品を全て処分してくれ」
「パステル」
「あっ今のなし」

ARIA The ORIGINATION #3

「はっはっは。この建物は当時のものをそのまま移築したものでしてなぁ……俺はこの話が嫌いだ」
脳内MAD発動。カフェフロリアン支配人@石塚運昇面白すぎる。主に私の脳内で。
 それよりも次回予告でもう思考回路はショート寸前。トラゲットきたぁぁぁ。ワッフルワッフル。

「カウボーイビバップ」BS2で2/26から

NHKアニメワールド:精霊の守り人

※2月26日から「精霊の守り人」の後番組として「カウボーイビバップ」を放送する予定です。

 みwwwなwwwぎwww(ry
いいえ、美凪です。
 NHKがカウボーイビバップ放送する時代になるとはねぇ。BSアニメ夜話の反響とかも関係あるんだろうか。実を言うと公開収録では人が殺到するという感じではなくかなりまったりとした人出だったわけだが。
 Nice boat. とか色々心配な世の中だけど、もう平気かな? どうかな?
 あ、ワンフェスが明けて月曜深夜スタートか。予約忘れないようにしないと。

トラックバック終了のお知らせ

 トラックバックスパムには以前から悩まされていて、海外のIPをブロックするようにしたりと対応をしてきたのだが、それをすり抜けてくるものあり、言うまでもないが国内にもバカは山ほどいやがるわけで。既に1年以上前から検討していた、トラックバック機能の停止を実行した。といってもMT 2.661では過去のエントリ全てに対してトラックバックを受け入れないに設定してリビルド、というような機能が見当たらなかったので、以前のようにMySQLを直接置換してみた。
 PhpMyAdminでのぞきに行く。ふむ、「entry_allow_pings」を1から0にすればよいのだな。

update mt_entry set entry_allow_pings=replace(entry_allow_pings,’1′,’0′)

というわけでこう。本当は大文字小文字がありそうなのだが通ったのでよし。リビルドして完了。
 たぶんうちのサイトのテンプレートの関係だと思うのだが、過去にもらったトラックバックも表示されなくなってしまうという問題が発生。とはいえ、既に半年や1年以上軽く経過しているはずなので、対応しないで勘弁してもらう。
 ここでふと疑問が発生。トラックバックURLにping飛ばしたらどうなるかなと。早速やってみたら普通に通ってしまった。エントリに反映はされないのだが、サーバー負荷やトラックバック通知のメールが来るという問題があるので、考えた末にmt-tb.cgiをリネーム、関連する設定ファイルは更新しないということでトラックバックには死んでもらった。さらば。
 と、Twitterでmt-tb.cgiを空にしとくといいというのを教えてもらったので、元のファイル名でnullをアップしてみた。試しにpingしてみたら、エラーが出ない。当然トラックバックは受け付けていない。うははは、これは愉快。404返すより楽しい。nullばんざーい。

ARIA The ORIGINATION #2

 謎のご婦人が灯里を指名。物語の中の登場人物もあれこれ考えるわけだが、視聴者も色々考える。ARIAカンパニーOBの人か? とか。グランマ効果で感覚がずれているだけなのだが。
 シングルを育てるのも大切なことなわけで、それを客の側面から描くかーと、やられた感じ。
 ところで、3月の
ARIAオンリーイベント『Bon Voyage』
に出る人は今頃テンション上がりまくってそうだ。久しぶりにオンリーイベント行ってみようかなぁ。

MacBook Air

 噂で名称を聞くに、これはゲルルンジュースがぴこぴこでお米券進呈、1000年前にえらいことがあったから気をつけろよ、てなことを軽く想像してみたりしたのだが。
アップル – MacBook Air
 普通に薄いな。高い高い言ってるけど、23万からなら……と思ったものの、ソリッドステートドライブとか選択すると39万円になっちゃうわけね。これは高いわ。泣くね。
 とはいえ、TwitterオフとかでAirが何台も揃っている光景とかそう遠くないうちに見られそうで怖い。こういうの好きな人にはたまらんだろうし、鍵っ子に至っては名前で買いかねない。恐ろしい。無線接続してきたホスト名がMisuzuとかKanoとかMinagiだったりした日には疑ってかかれと。
 そういえばiPhoneとかtouchのときに激しく燃焼してた安倍先生が今回はいなかった。寝てるのかな。起きた時の反応が楽しみでもあり……。

スターバックスのタンブラー

「俺のスターバックスチェリー卒業はとてつもなく早かったんだ」(ジーン・スターウィンド)
 私の場合は去年渋谷で。当時は適当な表現がなかったけどあれだ、オタクを渋谷に投げ込むのは通常空間に出てしまったイリーガルのようなもので、それはもう見る見るうちに消耗していくわけですよ。とはいえあらかじめ渋谷近辺で時間をつぶす必要があることがわかっていたので下調べしてスターバックスなるところに行ってみたという。
 飲んだのはアイストールラテ。ARIAファンがカフェラテ以外に何を注文するというのか。長居する気だったからアイスにしちゃったけど。2階に上がってみたらそれなりにやわらかいイスの席が空いていたので確保。まったり。……イイトコロダナー。
Twitter / Mobius: 初スターバックス。ちゅ、ちゅうもんできたよ
当時の発言を発見してみたりした。
 そんなこんなでスターバックスの雰囲気とか居心地のよさとかコーヒーの美味しさとか、大変好印象。と同時にこれは地元に出店するのは無理だなぁと妙に納得してしまった。しくしく。
 時は流れ、先日、ふと店舗検索をしたら二つ隣の市にあるのを発見。そこのショッピングモールには行ったことがあるんだけど、あまりうろうろしなかったから気がつかなかった。
 翌日その店へ。ホットトールラテを注文して隅っこの方でちびちび。うますうます。というわけですっかりスターバックスにはまってしまった。
 数日後。
Twitter / Mobius: スターバックスの横浜か札幌のタンブラーが欲しい
おまえは何を言っているんだ。
 流れを説明すると、タンブラーいいかも→ほう、ご当地タンブラーなるものがあるのか→検索したらコレクターのサイトがヒットしまくり→ふむ……これは横浜か札幌がいいな、というわけで。横浜方面なら高校の同級生がいるし頼んで送ってもらうか? とか色々考える。だがしかし。千葉の国には宇宙港があるわけで、実は成田空港のスターバックスに行けば札幌タンブラーも手に入るらしい。ほほう。
 行ってきた。

札幌タンブラー12oz(350ml) 1,100

タンブラー買うと1ドリンクサービスなので、実質的に400-500円くらい割引と考えていい……らしい? 実を言うと有料のカスタマイズOKというところまで考えが回らなくて、んじゃキャラメルマキアートにしてみようかなとぐだぐだな注文をしてしまったのだが、おいしかったのでよしとする。タンブラー持って第1ターミナル5Fの展望デッキへ。初めて来たときは夜でよくわからなかったが、今回はまだ明るかったので離発着する航空機を眺めつつ、キャラメルマキアートをすする。んまんま。
 もうちょっと成田国際空港のことをぐだぐだ書きたいのだが時間がなくなってしまったので続く。

ARIA The ORIGINATION #1

 まずはアニメオリジナルエピソードということで。水の3大妖精の凄さを紹介。アテナ先輩吹いた。初回からいい感じだ。これなら安心して見ていられそう。
 トラゲット楽しみだなー。やるかどうかわからないけど。
 アテナ先輩といえば、冬コミで声優の島を回っていたらたまたまARIAの本があって、即売会でアリスがアテナの歌声CDを売って凄いことに、というネタがあった。この本欲しいと思ったのだが残念ながら完売。再販の予定はないそうで、だったらせめて読むだけ読ませてもらえばよかったと反省している。こうしてちびちびと経験値が上がっていくものなのかも。

教艦ASTRO 1巻

教艦ASTRO 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
教艦ASTRO (1) (まんがタイムKRコミックス)
ありのまま、読み始めようとしたら起こったことを話すぜ。
表紙をめくったらフィニッシュブローが待っていた。
何を言っているのかわからねーと思うが、(略
 南雲有子先生は俺の嫁。即売会手伝うぜ。問題は異様に高いエンゲル係数をどうするかだな……。
 というわけで教艦ASTRO買った。実は以前本屋で見かけて、表紙に惹かれて手に取ったけど予備知識がないのでそのままになっていた。

リストに加えられた日付 2007年 4月 11日

 Amazonのウィッシュリストに入れておいて誰かに聞いてみようと思って。自分から調べに行くとネタバレを踏む可能性があるため、そのリスクは回避したい。ってことであれよあれよという間に12月。さすがに寝かせすぎだが、Twitterで偶然話題になっていたので食いついた。気になってるんですよねーとか何とか言って。
Twitter / 中条

教艦 ASTRO は4コマなら一番アニメ化してほしいなと思っている。表紙でだまされて買っていい。萌え度といい面白さといいガチ。

Twitter / 中条

@Mobius 買いですがハズレでも責任はとりません。でも twitter に居るくらいの萌え geek なら大丈夫だと思います。

 というわけでAmazonでぽちっと。届いたので年末のクソ忙しいときだけどちょこちょこ時間作って読む。……大丈夫でした! なかじょさんありがとう。
 ということで噂には聞いていたもののぐぐって確認。
教艦ASTRO

2007年12月現在、まんがタイムきららCaratでの掲載をお休みさせていただいております。

 がーんがーんがーん。つーづーきーよーみーたーひー。
 というわけでオススメ。別にレイニー止めのようなことにはならないので安心するがよいよいよ。