家族への国内通話24時間無料@ドコモ 4/1スタート

家族への国内通話24時間無料 | 料金・割引 | NTTドコモ
 よーーーーーやく機種変更してきた母の情報で知った。適用条件は2つのうちのいずれか。
・ファミ割MAX50加入
・10年以上ドコモを使っていれば「ファミリー割引」+「(新)いちねん割引」加入
何が違うのかとデメリットを調べまわってみたところ、主なポイントは解約金の違いと見られる。
前者:9,975円 2年縛り
後者:3,150円 1年縛り
 さて、どっちを選んだもんかと。DoCoMoは三菱とソニーが撤退してしまって寂しくはあるのだが、今のところは解約するつもりはない。しかしながら、いざというときのためにリスクは減らしておきたい。というわけで、もうしばらく辛抱すれば後者の条件を満たせる私は後者を選択することにした。それまで、家族と長電話するときはコールバックしてもらうわ。
 因みに、母は老眼でメールとか見えないから機種変更したら始めるって言ってたんだけど、こういうサービス始められちゃうとたぶんメールの返事に電話かけてくるよね。ったく。auのおかげで困ったもんだ。っつーか端末の価格なんとかしてくれよ。5万円以上するなんて言われたら「ケータイ補償 お届けサービス」申し込むしかないじゃん。んもう。
 DoCoMo→IDO→DoCoMoという遍歴だったせいで10年に満たないのだが、IDO時代はノートPCと接続してパソコン通信とか、当時としては画期的、今となっては当たり前のサービスを受けられたのでそれはそれで面白かった。電車の地下ホームだと電波が入らないよおーいとかやってた。懐かしいなぁ。
 その前にはポケベルってのがあってよう。(以下、焼酎片手にぐだぐだ喋りモードにつき割愛

Coke + iTunes 再び

 競争率が上がると困るのであまり書きたくないのだが、書いても大差ないことがわかりきっているので書いてみる。
Coke + iTunes
 前回のCoke + iTunesは壮絶にハズレを引きまくったりしつつ終了。PCと携帯のメールアドレスを登録してあったのでまたCoke + iTunesやってくれねーかなと期待してずっと待っていた。そしたらどうでもいいメールばっかり送ってよこして一時は切ることも検討したが、待った甲斐があって再びCoke + iTunesきたこれ。
 今回は自販機中心ということで、最初のうちはシールついてない缶が多いだろうと踏んで先にネックPOPの付いてるペットボトルを狙った。こちらは5曲まで必ずもらえる。初日だったか翌日だったか、コンビニに行ってみたら奥の方にネックPOPの付いているものが見えた。コカコーラZEROにしかなくて不本意ではあったが、店員にお願いして奥のPOP付きのペットボトルを出してもらった。これ、前回のCoke + iTunesでもやった。因みに、行きつけのローソンではZEROじゃなくて普通の方で欲しいんだけどとお願いしたら「いいですよー」とオーナーがPOPを付け替えてくれたことがあった。ここのローソンはオープン当時から利用している。
 次でネックPOPの方は5曲になるから、そろそろ自販機との戦闘開始かな。ところで、欲しい曲がiTunes Storeになかなかない。ARIA The ORIGINATION EDの「金の波 千の波」とか超欲しいのにないよ。スピラーレはあるのに。……と思って今検索してみたら入ってた! 確保だ!
 休憩時間に自販機に缶コーラを買いに走る日々が始まるかのう。そういえば缶ってビール以外では久しぶりな気もする。

ARIA The ORIGINATION #10

「惹かれあう引力のなせる業です」
アル君かわいいよアル君。今回ばかりはかっこいいと言ってもいいか。そしてあけのんかわいいよあけのん。
 何というか、TwitterしながらARIA見てたら @meganeinu さんが藍華かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい言ってて、それが印象に残っている。
 さておき。今回は原作と時系列を変えつつうまく再構築している印象。そもそもARIAはアリスが昇格するという不可逆なイベントが発生するまでいくらでも同じ年を繰り返せる世界だったような気もするが。
 以上、#11が始まるまでに書き終わらなかったエントリ終わり。

ARIA The ORIGINATION #9

 みんな、ARIA 12巻は買ったか? 読んだか? 私は買ったけど流し読みする時間しかなくて寂しい限り。でも、あの見開きはカラーで家にCOMIC BLADEがあるはずだから切り抜くかなとか、ポスター出るかなとか、カレンダーになるかなとか色々期待しているんじゃぜ。詳しい話はまたいずれ。今月は妙に忙しいんじゃぜ。
 因みに、某筋から某所ではたいへん売れ行きが良好という情報を入手したんだぜ。やったんだぜ。
ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12) (BLADE COMICS)
 今回はアリス・キャロルオンステージ。まぶしいったらない。涼さんの切り替え方がまたいい。と同時に、漫画とアニメの表現の仕方の違いに注目してみたり。
 例えば、BLACK LAGOONではトゥーハンドのレヴィ以外のキャラも構図に合わせて右手左手で自由に銃を構えたりする。が、ARIAではシングルの手袋は右手。間違いはない。で、原作ではアリスが希望の丘に到着してアテナがアリスの右手袋を外すわけだ。おいおいアテナ先輩このシーンで大ボケかよとみんな一斉に突っ込むわけだ。だがしかし! という展開。
 一方アニメではキッチリ左手から外し、事情を知っている灯里と藍華は後輩ちゃんの昇格を祝う……あれ? という。どっちもよいな。アニメにはアニメの魅力があって、思わず何度も見てしまった。んん、素晴らしい。
 次回はアル君と藍華のお話か。ふふふ。楽しみだ。

ARIA The ORIGINATION #8

 「ピクニック」でフェイントをかけるあたりが憎い。その話はまた次回。今回はアテナの記憶喪失ネタ。きれいに回転するバナナの皮が印象的であった。
 アテナの嘘をアリシアが見抜いていて、口には出さないけどうかがうように顔を覗き込んで、アテナが汗をかいてるシーンとかいいね。
 アリス、口ではあれこれ言っているけど本当はアテナ先輩大好きっ娘で最後は泣いちゃうとかめっさかわいいね。
 難点を挙げるとすれば、省力化がちょっと気になったかな。字を書いてるアリスの手元を画面から外すとか、オールのナンバーを外すとか。文字を書く動作は大変だろうけど、オールの方はちょっと頑張ってもよかったんじゃないか。といったところ。
 次回、きたぁぁぁぁぁぁぁぁ。

ARIA 12巻 3/10発売

 いいか、よく見るなよ。絶対見るなよ!(上島メソッド)
ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12) (BLADE COMICS)
 あと1週間ほどでARIAの12巻が発売される。
 アニメの進行が非常によくできてる。次回でコミックス既刊分のアレをやってしまうわけで、あれ、その次どうするの? と思ったところで12巻が発売されるわけだ。わお。
 天野てんてーも連載しつつ他の仕事もこなしつつスケジュール調整してここまできたんだろうなぁ。すごいなぁ。
 楽しみでござる。楽しみでござる。

災厄の日

 5時起きで出撃して労働して身も心もボロボロになって帰宅してみたらHDDレコーダーの全データが吹き飛んでいた。
 何だこれは。誰か私の人生をクラックしているのか。悪の宇宙人の攻撃か。
 しょうがない。何かDVDでも見て気力を回復しよう。てなことを考えていたら日付が変わって3月2日。おうっ、高島雅羅さまの誕生日ではないか。よし、高島雅羅祭りだ。手持ちのDVDライブラリから照合して、と。
作品A
死んじゃうじゃんかよ!
作品B
死んじゃうじゃんかよ!
 星界の紋章は最初の方しかないし。とっほっほ。
 ガンスリンガーガールかアイドル防衛隊ハミングバードでもあれば無条件で私がお祭り状態になれるんだけど残念ながらない。
 しかしどこまでもダメな日ってあるもんだなぁ。交通事故なんか起こさなくてよかった……かな?