taspo、届いた?

 届いた。自分の欲しい銘柄のタバコが自販機で売ってるのなんて一度くらいしか見たことがないんだけど、状況から見てこれは必要だ、と判断して申し込んだ。
 届いた封筒は
配達記録
転送不要
親展
 になってた。そこまで厳密にやる必要はないってことかのう。
 あとはICカードとしての読み取り性能に問題がないことを祈るのみ。財布に入れておいてそのままタッチでOKとかでないと。そのくらいの要求は満たしてるよなぁ? 日本たばこ協会。今はもう財布にSuicaも入ってないし。ただ、財布の限られたカードスロットを占有されるのは非常に邪魔ではある。何かないかな。
 ちなみに、申し込んでから届くまでは予想より早かった。もう申し込みが殺到するような時期でもないということか。さらに、店によってはその場でポラロイドみたいなモノで撮影してtaspoの申し込みができるようにサービスしてる店もあるとか聞いた。自販機でタバコ買う人は面倒くさがらずに作った方がいいと思うんだけどなぁ。24時間買えるようになったわけだし。コンビニはもう24時間営業じゃない方向に向かってるらしいし。
 私の場合、特車二課整備班の先輩の言葉が当てはまる。
「馬鹿野郎。ちったぁ兵站ってことを考えろ。カートンで買え、カートンで!」