NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009 1月23日(金) 日本武道館

 行った。燃えた。秋葉フラフラしてたら工事現場でボヤもあったけどそれはさておき。
寄るぜー。光学的に
 写真はFlickrにNANA MIZUKI LIVE FEVER 2009でSet作ってあるんで気が向いたら見てくりゃれ。
 ケミカルライトは基本ブルーでいいし、あとは暖まってきたら追加でグリーン、狙った曲がきたときは大閃光オレンジ、ということで決めていった。オレンジは秋葉原ドンキで山のように用意されていたので3本だけ購入。正直足りなかった。
 開場のちょっと前に到着したのかな。武道館周辺は非合法露店が山のように。入口にはダフ屋がぞろぞろ。レオン、牛乳1か月分あげるからこいつら掃除してくれ。一般人への被害はゼロが条件だ。ホローポイントかダムダム弾なら貫通しにくいだろ。使ったれ使ったれ。あ、リップヴァーンウィンクル中尉の魔弾ならより効果的か。でも対価が困るわねえ。
 午前中に物販で一回来てはいたのだが、夜の武道館はまた雰囲気が違って面白い。再合流ポイントの大まかな目安を付けて@Mizuhinと別れ、@yuunoと共に入場列へ。ここでチケットを定価で譲っていただく。ありがたやありがたや。……アリーナって書いてあるよ? ふぉー!
 入場。チケット半券切られて、次は荷物検査。うん。カメラとか持ってないから。カオスなカバンでよかった。見えるところにはケミカルライトごっちゃりとか携帯の充電コードとか。OKクリア。ゆうのさんお待たせー。じゃ、いきまっしょい。建物内に入ってしまえば人の流れはスムーズ。席に到着。おう、アリーナの一番後ろか。ってか機材席の前。ステージを正面に見て少し右側。いい席だ。
 人がいっぱいになる前にトイレとタバコを済ませる。喫煙所っていうかただ単に屋内と遮蔽された外なんだけど。ここである意味今回一番大変そうなスタッフ発見。喫煙所に異常がないかイスに座ってチェックしていると思われる。
・スタッフが喫煙者
→もしかして仕事中は吸っちゃいけないっていう地獄?
・スタッフが非喫煙者
→受動喫煙。Warning! Warning!
 できれば飲み物買って差し入れにしたかったんだけど、入ってくる人の流れが多すぎて自販機にたどり着けなかった。さてい、席に戻ってリミットブレイクしそうなゆうのさんと話したりしつつモバツイなど。
 日本武道館っていい意味で狭いな。ステージが近い。そりゃマクロスF武道館チケットとか当たるわけないわ。
 10分遅れくらいでスタート。この曲でオレンジ折ろうってのをいくつか決めてたんだけど、1曲目できた。出番だ、ジェレミアー!
 というわけでノリと勢いでケミカルライト振りまくった。一番後ろだから間違えても恥ずかしくないし。通路はさんで左側の女子には「こいつ素人だな」ってばれてたと思うけど。で、普段使ってない筋肉の上に慣れてないからたぶん無駄なところに力が入ってるんだよな。最後の方、右手も左手も曲の最後にケミカルライト上げるの限界になってたし。
 あとみんなETERNAL BLAZEとか好きすぎ。会場全体オレンジに染まるし。あれ確実に客席パンして撮られてるね。
 後半、何列か前の方にトランスしてる人がいた。凄い勢いで奈々さんオーラ吸収してる。こら、減衰するからほどほどにしなさい。……っていうほど奈々さんオーラは弱くないけどな!
 結局Trickster深愛も収録曲全部歌ってくれた。大満足。
 そのあと秋葉で飲もうって話になってたので、みずひんさんと合流してタクシーでワープすることに。ちょうど信号待ちでいい方向に向かおうとしてるタクシーがいたので捕獲。さっくり着いて一人300円。これはいい。運転手もわかっててうまいルートでショートカットかけてくれたので、信号待ちでメーター上がる前に適当に止めてもらった。
 徒歩でゆうのさんおすすめの店へ。……モツ煮うめえ。ビール最高。ゆうのさんの飲酒経験値マジパネェな。パサパサの鶏唐揚げとか出す店はとっととつぶれろ。は、さておき。
 水樹奈々ライブを終えた3人にとって話題は尽きることがないわけですよ。奈々さんに限らず話題は多岐に渡ったわけですが。内容についてはあまり触れないことにしよう。なんか3人揃ってビールばっか飲んでなかった? あと、ゆうのさんがぶっちゃけてみずひんさんがうけてたのが印象に残ってる。
 また飲みましょう! ……結論それ?