160,000

ヽ( ・∀・)ノ
 近況か。うーん。
 交通機動隊分駐隊で取り調べ受けた。疲れた。
 70-300mmのレンズを買ったとたん天候が崩れてろくに試せてない。
 このサイト的には川上とも子が旬。術後の自宅療養でメールマガジンも休止してるから、情報がないわけで。とはいえ、休止してから結構長い。病気がわかる前にカートの耐久レースとか出てたからたいしたことないのかと思ってたけど、実際はがっつり手術したわけで。今思うと、当時のうさみみ通信はかなり苦労して書いてたんじゃないだろうか。
 別件。10年来の付き合いがあるコミュニティのメンバーが行方不明になっている。9か月は経過しているだろうか。数日前にISPや携帯の契約が切れていることが発覚して慌てて動いているところ。最初は忙しいんだろうくらいでいたのだが、今思うと遅すぎた。よくないことばかりが頭をよぎって仕方がない。
 あまり人のことを心配している余裕がない私というのも困ったものである。

スカイ・クロラ イノセン・テイセス Mission05 Black Cat

 実はわりと混乱中。
スカイ・クロラ [DVD]
スカイ・クロラ [DVD]
 映画館でスカイ・クロラを見て惚れ込んだ。で、ようやくDVDが届いた。見た。最高。それに加えて、森博嗣のスカイ・クロラシリーズは読んでいる途中。さらにイノセン・テイセスが加わったらもう、ね?
月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 03月号 [雑誌]
月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 03月号 [雑誌]
 今回はストーリー的にも色々動くわけだが、先に印象に残ったポイントを。
 上地先生、女性の手を描くのが凄くうまい。オリシナがタバコ吸ってるところとか、指が美しいのなんのって。人差し指と中指の間の指の付け根に近いところでタバコはさんでると、タバコを口に付ける時に口を覆うような感じになる。これが実に絵になってる。
 実は昔この吸い方してたことがあって。灰を落とす動作に移行するのが難しくてだったかどうか忘れたけどやめちゃったなぁ。基本的に中指と親指でタバコを持って、人差し指でトンと叩いて灰を落とす。この場合、比較的指先に近い方がスムーズにできるという。ちょっと久しぶりにやってみるか。
 もう一つ。髪とか表情とか描くのがうまい。スノエダだっけ? 描き方が凄く綺麗。特に髪。次回は買い物に出かけるらしいじゃない。楽しみ。
 本編。出てきた、「チータ」。ゲームはハードもTVもなくてプレイできてないんだけど、エースコンバットチームなら絶対撃墜できないようになってるよね。と、黄色中隊を執拗に追いかけた私が言ってみる。とはいえ、片やフランカー、片や泉流。泉流はどうみても空戦が得意な機体じゃないと思うんだけど、それをやってのけるチータ、恐るべし。そして、容赦なし。
 もうすぐ次号発売なので楽しみでござる。

あまんちゅ! ドメイン確保の巻

amanchu.com
 「あまんちゅ!」ってamantyuかなamanchuかなと思って検索してみたら、amanchuで英語のサイトがいくつもヒットしたのね。OTAKU素晴らしい。内容はまだ読んでないけど、そうかーamanchuかー、と。ここでふと、「あまんちゅ!」で言語を英語に設定してGoogleの広告引っ張ってこようとしたら何が出るかなと気になって、実行してみた。
 ドメイン向けAdSenseって英語だと承認早いのな。日本語だと数時間かかるところが、英語だとものの10分とかで承認された。いぇい。で、キーワードに悩む。
amanchu
はドメインに入ってる。
comic, manga,
は通るだろう。たぶん。
Amano Kozue
はどうなるかなー。
 で、どんな広告が出るかなと思ったら、中国、韓国、台湾、香港。……日本の漫画文化をなめるなー! 西に行きすぎだ。戻ってこーい。極めつけは「Single chinese girls」。英語の広告はそんなのばっかりかね。日本語の広告も大差ない気はするけど。
 てなことをぷこぷこ打ってたら日本語版も承認された。こちらのキーワードはガチで
あまんちゅ!
天野こずえ
さてどうなる。
amanchu.net
 何だよーお前そんなに中国が好きなのかよー。
 今後の最適化に期待したい。

AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

 悩みに悩んだn-300mmレンズ選び、決着。
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
Nikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G (IF)
 51,000円切った。このレンズは何しろ評判がいい。純正メーカーが本気で作り込んだものだから性能的には全く問題ないように仕上がってるし、コストパフォーマンスがいいというのも有名。D90を使っている知人もいいレンズだとおすすめしてくれた。これで5万切れば決まりかなと思っていたところ、5万円とちょっとのところまで値段が下がった。よし、決めた。
 ちなみに競合のタムロンはというと、「個体差」と呼ばれる不具合が出ることがあるので、安値付けてる店があってもまともなカメラ屋じゃないと買えないという難点があるというのも理由の一つ。TAMRON AF 28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC AFモーター内蔵ニコン用 A20NIIはD60に付けてもらって試したことがあるけど、あれはあれでいいレンズだと思う。手ぶれ補正が強力だし、一本でほぼ全域カバーできるし。ただ、フォーカスが遅いという話はヨドバシの店員もしていた。D40xあたりのボディとこのレンズ一本を軸にしてデジタル一眼ライフを始めてみるのもありだと思う。必要に応じて広角やマクロレンズを買い足していけばいいわけだし。用途によっては18-200mmでも使い勝手がいいだろう。
 話を戻してNikon。届いたときにはダンボールが冷たい感じがしたので、念のために結露を避けようとダンボール開けてレンズの箱を出すところまででやめておいて、室温になじませるために放置。寝た。
 起きた。
 開梱。ソフトケース出して、バヨネットフード出して、そこで説明書が付いていたので一読。VRにNORMALモードとACTIVEモードがあるのか。ほー。いよいよ発泡スチロールを外して本体にアプローチ。予想はされていたことだが、重い。そして、「でかいなこの野郎!」いや、実物見たことあるし、仕様で全長確認してだいたいこんなもんかーってのはわかってたんだけど。袋から出してひとしきり眺めたりいじったりする。ふむふむ。ふむふむ。手持ちのレンズよりスイッチは多いし距離目盛りは付いてるし、このレンズ単体でもかっこいい。
 ではプロテクターを装着しよう。フィルター径67mm。でかい。うまくネジ山に合わずに思わぬところで苦戦。そーっとそーっと、指先から伝わる手応えを感じるんだ。……よし入った。これでレンズキャップ外して存分に眺められる。うーむ。これはD80クラスのボディに合う大きさかなぁ。D60に付けたらちょっと面白い絵になるかも。もしPENTAX K-mに装着することができたとしたら、見ただけで笑えると思う。
 レンズとボディで総重量1,400g弱ってところか。手持ちの双眼鏡7×50が1,000gだから、もう少し重いわけか。双眼鏡と違って長時間手持ちで構え続ける機会は多くないにしても、これとレンズ2本をカメラバッグに詰めて行軍するとなると結構来そうだ。また体を鍛える必要があるという理由が増えた。
 デメリット書くの忘れてた。レンズ交換が煩雑になる。18-55mm 55-200mm 70-300mmの3本という構成になるから、1本抜くと55-70mmが空白になる。しかもこの辺の画角は結構使いそうな予感。というわけでレンズ3本持ち歩き。レンズ交換もガシガシやる予定。まだ苦手なんだ、これが。むしろ、入門機と比較的安価なレンズを使っている今こそ、レンズ交換等々のスキルを体に叩き込むチャンスであろう。将来、高価な機材でミスしたら目も当てられない。
 というわけでこの70-300mmで今年の航空祭は勝ちにいく。月も撮る。民間機も撮る。野鳥も狙っちゃう。とりあえず鴉。どうみても安倍吉俊作品の影響です。本当にありがとうございました。
 野鳥を撮るとなるとD60のフォーカスポイント3点というのが弱点になるかもしれないなぁ。そこはどうにかがんばってみるとして、フォーカス速度がどのくらいなのか、じっくり試して本番に臨みたい。

ドメイン向けAdSenseを試してみた

 ドメイン向けAdSenseとは、要は眠っているドメインを有効活用しようというプログラムだ。
 一般的に引っかかりそうなポイントとしては、サブドメインではなくドメインの所有者でなくてはならないということ。
abc.example.com
ではダメ。
example.com
のDNS設定を変更する必要があること、また、設定によりドメイン向けAdSenseでは
www.example.com
が表示されるようになるためだ。
 手持ちのドメインで実質的に眠っているものがないことはないのだが、実際にどんな感じになるのか気になって新規ドメインを取得してドメイン向けAdSenseを始めてみた。
Su-37.org
 こんな感じになった。VALUE DOMAINでドメインを取得、Whoisをちょこっと調整して、DNS設定を始める。Googleにヘルプもある。
ドメイン設定ガイド – AdSense ヘルプ

登録事業者全般に適用される一般的な手順

の項目。
 親切なことに、というか当たり前ではあるが、ドメイン向けAdSenseでアカウントに新しいドメインを追加するとこれこれこのように設定せよと表示されるのでさほど難しくはない。CNAME 1つと、A 4つ。VALUE DOMAINのメニューから取得済みドメイン一覧を表示させて、該当するドメインのDNSをクリックして、設定を始めればいい。
090219.png
 こんな感じである。MX設定の項目は空欄にしておいたのだが勝手に数字が入ったので気にしない。
 DNSの設定が伝播するまではある程度の時間がかかるので、DNSの設定が終了したらちゃっちゃとAdSenseの方の設定を始めてしまう。
 検証ステータスが「ドメインとポリシーの確認中」となっているので、ドメインにチェックを入れてアクション→所有権の確認をリクエストでこちらの作業は完了。ヘルプを見た感じではもしかしたらこの作業は必要ないのかもしれない。文字通りドメインとポリシーとDNS設定がなされているかGoogle側で確認されることとなる。ヘルプによると48時間以内。
「待ち遠しいですわ。待ち遠しいですわ」
とか言いながら空母の甲板で日傘を差して昼寝したり、接近してきた敵機をマスケットで撃墜したりしながらのんびり待つとよい。
 私の場合は数時間だった。リロードしてみたらドメインが「保留中」タブから「実行中」タブに移動していた。ドメインをクリックすると編集ができるのだが、設定できるのは「色」「オプションのキーワードのヒント」くらいなのだろうか。せめてサイトの名前を変えられるようにしてくれれば面白いと思うのだが。色に関してはどこをどの色にするか、これはAdSenseやってる人なら慣れたものだろう。デフォルトのパレットで気に入ったものがあればそれにしてもいいだろうし、センスのある人はじっくりいじってみても楽しいかもしれない。それから、関連するキーワードを入力する。
キーワードのヒントが使用される方法 – AdSense ヘルプ
このあたりを参考に、なるべく絞り込むこと、キーワードはカンマで区切ることなどに留意して、私も現在試行錯誤中。おや、キーワード数の制限は4らしい。厳しいな。
 最後に蛇足。Su-37ってドメインを取ってみたはいいものの、関連する広告ってある? たぶん、動画も入れられるとしたらクルビットの画像とか引っ張ってきてくれるとは思うんだけど。どのキーワードに反応してどんな広告が表示されるかを眺めるのは好きなので、時々どんな広告が出ているかいそいそと見に行ってみたりしようと思う。
(追記)
 こっちはすこぶるわかりやすい広告が出てる。
d60.info
 あと、収益の計算方法が不明。$0.23って、何?

ソリッドワークスコレクションDX ARIA winter version 1BOX

ソリッドワークスコレクションDX ARIA winter version 1BOX
ソリッドワークスコレクションDX ARIA winter version 1BOX
 よ・う・や・く、予約できた。もうダメかと思った。
 これが気がついたときには注文不可になってて、注文可能になったらメールが来るようにしてたんだけど、たまたま忙しくてメールチェックサボってたときにそのメールが来てて、慌てて見にいってみたら既に注文不可。がっかり。
 で、今チェックしたら予約可能になっていたので即予約。よっしゃ。
 Amazonがどのくらいの数を確保できたのかわからないけど、まだなら急いで予約した方がいいと思われる。ハリーハリーハリーハリー!

新型Twitter Badge

 ……の噂をTwitterで聞きつけたので見に行ってみた。おお。

 こんなのもあるよ。うひょー。
 デフォルトの青背景に白文字のデザインが気に入ったので新しくしてみた。前のBadgeよりはっきりした色合いなのでサイト全体での整合性とかアレだけど、元からあまり気にしていないのでよし。アイコンとMobiusって名前が入ってるのもいいね。
 というわけで新型機投入!

秒速5センチメートルの純情な感情

Twitter / メビウス

男子の主張:駅まで見送りに来てくれた女子。改札前で別れの挨拶はするんだけど、改札を抜けて振り返ったときに軽く手を振ってくれたりしたら一発で落ちる。それをしないあたり、若さがあふれていて困る

 逆の立場だったら相手が振り向くまで待ってて手を振るくらいするんだけどな。
 何かに似てるなと思ってもやもやしてたんだけど、踏切だ。
 踏切を渡りきるところで音が鳴り出して遮断機が下りて、ふと振り向いたら電車が通過していて向こうの様子はわからない。電車が通って遮断機が上がったとき、踏切の向こう側であなたにも振り向いて待っていてほしいんだ。でも、そこには誰もいない。
 たった数十秒で秒速5センチメートル体験をさせるとはなんてこと!

Firefox 3

 ようやく導入した。以前はFirefox 2。バージョンアップして履歴やら設定やらが飛んだら嫌だなぁと思ったり、ある程度枯れるまで待とうと思って幾星霜。Firefox 3自体はサブマシンでインストールしてある程度の使い勝手はわかっていたのだが、メインマシンが面倒な事になると即死亡フラグなのでなるべく環境を変えたくないという思いが強い。
 Firefox 3に変えてみて最大の難点だと感じたのは、URL直入力の時の候補表示順位が飛んでしまったこと。例えば、URLを
g
と入力したら
http://www.google.co.jp/
がトップに表示されなくては困る。こういった感じでURLから履歴の候補を表示させてそこから選択していくという使い方が基本なので、そこを学習し直させる作業中。一月もすれば手になじむだろう。
 メリットに関しては公式サイトにも書かれていることだが、レンダリングが速くなったし、メモリ使用量が減った。
次世代ブラウザ Firefox | 高速・安全・自由にカスタマイズ | 人気ブラウザ無料ダウンロード
 ブラウザのウィンドウサイズをSXGAにしていてもタブを複数段開くくらいばしばし使い込むので、メモリに優しいのはありがたい。今時はメモリ2GB搭載でもスワップファイル結構使うし。調べ物とかしてるとタブはバスバス増えていくわけで。
 Firefox 3、おすすめ。

陳述書

 青切符を正式裁判希望したらどうなっちゃうのかシリーズ。
交通機動隊からの電話2 : N/A
前回はこちら。
 陳述書がほぼ完成した。第1稿は昨日できていて、ひとまず自分としては書くこと書いたし誤字脱字は見つからないしということで納得。次のプロセスは寝て起きてチェック。というわけで今日改めて読み直し、間違ったところを直し、加筆修正。第2稿。これを決定稿にしちゃってもいいとは思うんだけど、何か気がついたり思いついたりすることがあるかもしれないので保留してある。とはいえ、あとはプリントして署名捺印してステープラーで綴じるだけ。
 見出しはこんな感じ。
1.はじめに
2.違反の事実について
3.状況
4.自動車を運転するということ
5.当時私が置かれていた環境
やっつけとか言わないよーに。
 一番重要なのは3の状況。取り締まりに当たった警察官が知り得ない情報をこちらは山ほど持っているので、極力客観的に、淡々と、事実を事実として正確に、覚えていない部分は覚えていないと正直に書き上げた。3の最初の方に地図を用意しようと思って紙の地図を買ってきてスキャンしようと思ってたんだけど、マピオンで用が済んでしまった。涙目。まぁ、スキャナ取り出してきてスキャンしてゴミ掃除してっていう手間を考えるとこれは幸運ではある。
 マピオンで当該エリアの地図を表示、1/8000だったが実はこれがちょうどよかった。ブラウザの画面をAlt+PrintScreenでコピーして編集する。必要なエリアを切り抜いて、ペンタブレット持ってきて手書きでAからG地点までの7か所を書き込む。この地図を元にA地点から順に文章で状況を説明していく。もちろん地図は引用なので

(c)地図著作・制作:ヤフー株式会社、株式会社ゼンリン

と陳述書の最後に載せてみた。要件は満たしていないけどいいでしょ。要は引用させてもらった感謝と、それを示すまじめな人間だって主張だから。
 というわけで近日交通機動隊との交戦。略式ではない。繰り返す、これは略式ではない。
(追記)
次回。
交通機動隊での取り調べ : N/A