チェス

 日本で生まれ育った関係で将棋はできる。小さい頃、祖父と父と将棋をした。もちろん、ルールがわかる程度なので勝てはしない。ハンデを付けてもらって遊び将棋くらいだっただろうか。そこから将棋の何たるかの指導を受けたりしていたらまた違った未来があったかもしれないが、まあそれはそれ。
 私はチェスが好きだ。いつ始めたかは忘れたが、入門書を買って、そのあとすぐに小さなマグネット式のチェス盤を買った記憶がある。正確な記憶としては、Windows95の自分専用ノートPCを持った時にチェスソフトを購入していたから、だいたいそのくらい。
 今はもうネット対戦が気軽にできるわけだから、天鳳みたいな感覚でちょっとチェスのオンライン対戦してみようと思ったのね。そしたら国内の有名サービスが全滅。人がいなくちゃ意味がない。そういえば米Yahoo!のアカウントはFlickrか何かの時に取得していたなと思い出して、ログインしてみた。
 人いるー。
 JSTで0400とかだったんじゃないかなぁ。まぁ、向こうはこれからの時間なんだろうけど。
 ドキドキしながらネット対戦。白番と待ち時間がほしいので自分でテーブル作って、対戦相手には申し訳ないのだがじっくり考え込むタイプのプレイ。目指せのどっちとかほんわか考えてたけど、現在5連敗中。4敗はオープニングからの失敗で駒損投了。
 印象的だった対戦者の皆さん。言うほど多くない。
・オープンゲームを嫌って独自の道を行く方。我流なのかなと思いながらも、オープンゲーム以外はわからないのであっさり混乱して駒損。
・オープンゲーム。駒の交換をした上で駒得。オープニングは展開が遅いなと思っていたんだけれど、エンドゲームで攻めきれなかった。私、ヘボ。
 色々学習できるというのは凄く面白い。連敗中だけどもう少し楽しめそう。