ストライクウィッチーズSTG!

ストライクウィッチーズSTG!
via ストライクウィッチーズ同人ゲーム「SW 魔女達の長い午後」が面白い 製品版と見紛うクオリティ – karimikarimi
 これ頒布してたらコミケで買うわ。
 というくらい出来のいいシューティングが無料公開されていると聞いて、ここ数日ちょこちょこプレイしてみた。どこかにPSコントローラーをUSB変換するコネクターを買ってあったはずなんだけど、探すのが面倒なのでキーボードでやってみた。
 面白いわ。
 噂には聞いてたけどBチームのゲルトの鉄骨は確かに強い。ボスに当てに行くとものすごい破壊力。
 Cチームのシャーリーとルッキーニはデフォルトの機速が目立つ。シャーリーのキャラとして合ってるし、オプションのルッキーニ突撃は面白い。シャーリーはルッキーニを呼び寄せながら自分で回収しに行きたくなるくらい機動性が高い。確認していないが、減速して段幕の隙間をすり抜けるタイプのチームではないように思う。キーボードだとキーが押しにくくて。
 Dチーム。
ペリーヌを前に出して必殺技でドカーン。ってのができそうだけど私の腕では難しい。
 Eチーム。
エイラ、サーニャ、よしか。エイラとサーニャが合体すると攻撃に誘導性能と弾消し能力がつく。加えて芳佳のシールドがあるのでわりとプレイしやすい。ただし、合体時は機速が落ちるので必要に応じてサーニャをパージする必要があり、エイラーニャ好きとしては苦しい選択を迫られる。
 ソンナコトデキルカー!
 Eチームは漫然とプレイしていてもそこそこ行けるのでわりと気に入っているのと、私がサーニャ大好きなのでよく使っている。序盤は合体モードでサクサク進めていいのだが、後半がな。サーニャはオプションとして分離した位置を保持できるので、ボスのネウロイのど真ん中に予測で置いて攻撃させたりとか、それよりも少し手前に配置して盾にしたりとか、画面の逆サイドからサーニャを呼び寄せて冷や汗かきながら弾消しイリュージョンとか、それはもう大活躍なのだ。サーニャと分離した時は芳佳をうまくコントロールしてシールドに助けてもらう。ここの使い方が結構難しい。
 言うまでもないことだが、エイラがサーニャを前衛に出して心配しないわけがない。もう、プレイヤーの未来予測が大爆発するのである。サーニャ呼び戻しボタンに今にも指をかけそうになりつつ、脳からの命令を拒否し、恐るべき集中力を発揮して戦況をコントロール。自機を制御して芳佳にシールドを張らせるのも忘れない。そして、再びサーニャと合体する。ここまでが闘いなのである。
 そして、最近稼ぎモードに目覚めてきた。基本的にキーボードでもどうにかなる程度のゲームバランスに設定していると思われるのだが、これはひとまず達成した。そこで稼ぎボタンをシャキーンシャキーンと入れてみたところ、これが。これが。面白い。もちろん序盤でしかできないのだが、もう面白いように得点が入るわ、右ペインに色々ボーナス表示が入るわで、なんか……楽しくなってきました!
 まだまだ遊べそう。プラスαでもいいからコミケで何か出してくれないかなぁ。