かじゅモモSSが書きかけで止まった7つの理由

 タイトル嘘。7つとかない。
 「咲-Saki-」はアニメから入って一発で惚れた作品。女子高校生で麻雀! そういうのもあるのか。と、このシーズンのアニメの中では好みの上位に入っていた。
 団体戦決勝あたりだったか。かじゅモモがいい。惚れた。これはSSを書いて最終回くらいに投下できるタイミング。あれやこれや考えてプロットも決まった。ちょこちょこ書きためていたんだけど、これのメインがかじゅモモドライブデートでね……フフ。
 ワハハ!
 アニメ見てびっくりしたよ。この蒲原カマボコ店がァ。何免許取って海行ってんだよちくしょーめ。そんな展開知らないよ。団体戦決勝が終わったあたりでコミックス買って読んで補完したのに。もう、やられた。私はゆみちんがどうやって車を手配できたかとか既に書いてたし、その部分をどこで入れようかとか考えてたのに。台無しよー!
 ってことで、冬コミでこのネタを再構成して出せればと思ってたんだけど、落選した。ああ、このネタお蔵入りか。がっくりしてたところ、Mob Strikeで新しく始めようという人がどこのファミリーに所属するかっていう闘争があってね。これが拮抗状態。で、宣言してしまったのさ。
「私は君が欲しい!」
(うちのファミリーに来てくれたらかじゅモモSSアップする)
 というわけで書かざるを得ない状況になった。
 がんばってみる。