咲-Saki- Portable をめぐる冒険

 今回は出遅れた。気がついたらAmazonでも予約打ち切り、バックアップのヨドバシでも予約打ち切り。そもそも、咲ポータブルのためにPSPを注文して届いたのが24日だったわけだけれども。ソフトの発売が25日ということで、当日勝負にかけてみることにした。ゲームはまだほとんどプレイしてないんだけれども。とりあえず、フリー対局で加治木先輩選んで鶴賀面子と打って、かおりん飛ばした。
咲-Saki- Portable(通常版)
咲-Saki- Portable(通常版)
 私にとってラブプラスがDS購入のキラーソフトであったように、今まで欲しい欲しいと言って買えなかったPSPを購入させたのは咲ポータブルだった。
 咲ポータブルの発売日である25日はあいにく雨の予報が出ていたので、地元でチョロく決めようと狙っていた。が、これが大誤算。ヤマダ電機に行ったら見当たらない。確認してもらったところ、入荷数1でこれが品切れ。誰だコノヤロウ。電話してもいっこ隣のヤマダに確認してみるも品切れ。TSUTAYAに電話して咲ポータブルの名前を出した瞬間に品切れごめんなさい。
 家を出る前から嫌な予感はしていた。タイムラインで咲ポ難民が発生しているらしいことは何となく伝わってきたし、秋葉で完売との噂も。ヨドバシの店頭在庫検索をかけてみたら梅田以外全滅とか。
 何が起こっているというんだ。
 とりあえず朝から何も食べていなかったのでマクドナルドで情報収拾兼一人作戦会議。地元の友人知人にメール飛ばしてゲームソフトショップ情報をもらうも、望み薄。なやみこむ。そして、キャプテンが閉じていた瞳を開くかのごとく、アニメイトに電話。通常版在庫あり。限定版は予約分で完了してしまったが通常版なら取り置き可能とのこと。よしそれでお願いする。
 アニメイトまで約40km、道路は混雑する時間帯。閉店は19時。迷っている暇はない。車に戻ってETCカードを挿入して、いつもの駐車場までのルートを算出させる。iPodもナビに接続して、プレイリスト水樹奈々。ULTIMATE DIAMONDからいこう。全ルート確認。意外な結果が出たが、なるほどこの方が早い。ここのIC使うのは初めてだけどこれで行こう。JCTの合流がないので楽でもある。
 雨。高速。暗くなって視界も悪い。流れは通常に比べて20-40km/h遅い。慣れてるエリアは追い越し車線を飛ばす。オービスの手前で軽くアクセルを抜いて、通過したら踏む。雨の平日でよかった。たいていのまともなドライバーは左車線でペースを落とすし、追い越し車線でもたつくタコはいないし、煽ってくるのもいなかった。下りるICの8kmくらい手前で左車線に移ったんだけど、流れが60km/hくらいになったのはちょっと困った。元々気弱なタチなんで、詰まってるところに割り込む車線変更にならなくてよかったけど。
 1824現着。アニメイトまで徒歩で5分くらいかな? 雨の中てけてけ歩いて、店に入ったらレジが混んでたんで中をぶらっと見て回って。ここのアニメイトはグッズよりラノベやコミックの棚が多いんで大変そうだなぁとか思いつつ。ある意味、特化した書店だなあ楽しそうだなあと気軽に思ってみたりするのであった。
 レジに並んでようやく私のターン。
「咲ポータブルの取り置きをお願いしたMobiusだ」
ってことでやっと手に入れた。購入特典のテレカついてきたあはは。どこで使うんだあはは。でもうれしや。
 というわけで辛うじて咲難民を避けられた。
 さーてプレイする時間を作るぞ。

ももかじゅーおいしい

 CMは1度しか見たことがないんだけど、当然のように咲クラスタが盛り上がっていたので、検索かけて商品名突き止めて買ってきた。狙いはもちろんモモなのだが、ローソン2店舗回ってもモモだけなくて巨峰と梅のみだったかな。行きつけのスーパーには影も形もなかった。仕方がないので途中のセブンイレブンに寄り道してみたところ、発見。
アサヒ チューハイ果実の瞬間 | アサヒビール

まろやか白桃

 これは先入観だと思うけど、私はおいしくないからチューハイが嫌いだ。嫌いだったと訂正するべきだろうか。でも、積極的にチューハイを選択しようとは思わない。ビジネスホテルに泊まる時なんかは近所のコンビニでビール買い込むし。缶ビールだと最近はシルクヱビスが好きかな。琥珀ヱビスは樽生で飲ませてもらったこともあるけど、たまにはいいかなという感じだった。
 そんな私だが、モモはありだ。軽くておいしくて、ちょっと飲みたい時にピッタリ。気に入った。これでローソンかファミマあたりにあればいいんだけど、どうだろう。ローソンになぜかモモだけ置いてない謎の現象に関しては、今度ホームのローソンに行って、置いてなければ聞いてみるつもり。ホームは開店当時から通ってるからオーナーさんと顔なじみだし。
 これはおすすめ。ももかじゅー。

ドメインとサーバーの契約更新

 初の2年更新をした。
VALUE DOMAIN:バリュードメイン(紹介制度あり)
 先払いである以上、手間やずぼらという要素を考えなければ1年更新が正解なのだが、今回は自分のサイトをより長く残すことを重視してみた。今まで見てきた経験もある。ドメインが失効して捨てられる様を。サーバーがアウトになって404になる様を。だから、もし私がネットに一切アクセスできない状況になったとしても、今まで更新してきたサイトを残しておきたい。誰かの役に立つ情報が埋まっているかもしれない。そんなことを考えてしまった。
 先日まで私が持っていたドメインは10個。このうち3個は更新を見送った。残った7個のうち期限が迫っていたものを優先して延長。そして、重要度が最も高い2個とサーバーの契約に関しては2年分の更新をした。
http://melfina.org/
2004年、確か初めて取得したドメイン。メインサイトなので、ここが墜ちると終わる。
http://meifon.org/
こっちは別に見なくてもいい。とにかく、この2つのドメインが両翼なのだ。
 そしてサーバーは2400円/年。まあ、お手頃だろう。アクセスが急増して追い出される見込みもないので更新。初期の頃はXREAのs33サーバーの無料プランを使っていたこともあった。そう考えるとバリュードメインとの付き合いも結構長い。
 独自ドメインっていいよ。まず、愛着がわく。自分の好きな文字列が選べるのもいい。狙ったドメインが空いているかどうか調べる時のわくわく感も楽しい。実はmelfina.orgというのはcomとnetが取られていて迷った結果の選択だったのだが、今はTLDの.orgが大好きだ。そして、ドメインの選び方でその人のセンスさえも表せるのが楽しい。私はセンスとかないので直球勝負。「メルフィナ」「美鳳」でニヤリとした人はお友達になりましょう。これ、アウトロースターとエンジェルリンクスから取って対になってるドメイン名なのね。綴りはアニメ準拠。
 エンジェルリンクスの美鳳(メイフォン)ってのは柚木涼香さんのデビュー作なんだけど、これは語り始めると長いので省略。西田亜沙子さんのキャラデザ最高。ただしおっぱいが大きいのを除く。そして、当時から柚木涼香さんには心を奪われていたのであった。
 閑話休題。
 ドメイン選びは本当に楽しい。TLDによって値段が違うのでそこは懐具合と相談だ。どうしてもほしいドメイン名があれば高いところを狙うのもいい。私は安価なところで空きを捜しまくってどうにかするタイプだなぁ。一時期mobiusってドメインがほしくて捜したことはあったんだが、これが見事に空いてない。で、mobius.*ってドメインを取ったところで自分のメールアドレスどうするの、みたいなことを考えて躊躇してしまったのもある。このTLDならギリギリありかなと思ったドメインが、しばらくしたら取られていて落胆したりもした。
 バリュードメインは円決済なのでまあ色々あるかとは思うが、日本語でサクサク処理できるのでおすすめ。世の中には外道なレジストラがあるのでくれぐれも気をつけてほしい。けなすのは好きじゃないので名前は挙げない。が、バリュードメインは使い続けた経験上確実におすすめできる。
 ところで、kajumomoってドメイン取ってる人あまりいないのかなぁ。趣味すぎるか。大まかな話として、
.com/net/org/info/biz
あたりは安価なのでチェックしてみると楽しいよ。1年分1000円でおつりがくる。一方、ccTLDは癖があったりするので要注意。例えば、私の.org.ukドメインは本名が公開されていたりする。
 では皆様、楽しいドメインライフを。