咲-Saki- Portable をめぐる冒険

 今回は出遅れた。気がついたらAmazonでも予約打ち切り、バックアップのヨドバシでも予約打ち切り。そもそも、咲ポータブルのためにPSPを注文して届いたのが24日だったわけだけれども。ソフトの発売が25日ということで、当日勝負にかけてみることにした。ゲームはまだほとんどプレイしてないんだけれども。とりあえず、フリー対局で加治木先輩選んで鶴賀面子と打って、かおりん飛ばした。
咲-Saki- Portable(通常版)
咲-Saki- Portable(通常版)
 私にとってラブプラスがDS購入のキラーソフトであったように、今まで欲しい欲しいと言って買えなかったPSPを購入させたのは咲ポータブルだった。
 咲ポータブルの発売日である25日はあいにく雨の予報が出ていたので、地元でチョロく決めようと狙っていた。が、これが大誤算。ヤマダ電機に行ったら見当たらない。確認してもらったところ、入荷数1でこれが品切れ。誰だコノヤロウ。電話してもいっこ隣のヤマダに確認してみるも品切れ。TSUTAYAに電話して咲ポータブルの名前を出した瞬間に品切れごめんなさい。
 家を出る前から嫌な予感はしていた。タイムラインで咲ポ難民が発生しているらしいことは何となく伝わってきたし、秋葉で完売との噂も。ヨドバシの店頭在庫検索をかけてみたら梅田以外全滅とか。
 何が起こっているというんだ。
 とりあえず朝から何も食べていなかったのでマクドナルドで情報収拾兼一人作戦会議。地元の友人知人にメール飛ばしてゲームソフトショップ情報をもらうも、望み薄。なやみこむ。そして、キャプテンが閉じていた瞳を開くかのごとく、アニメイトに電話。通常版在庫あり。限定版は予約分で完了してしまったが通常版なら取り置き可能とのこと。よしそれでお願いする。
 アニメイトまで約40km、道路は混雑する時間帯。閉店は19時。迷っている暇はない。車に戻ってETCカードを挿入して、いつもの駐車場までのルートを算出させる。iPodもナビに接続して、プレイリスト水樹奈々。ULTIMATE DIAMONDからいこう。全ルート確認。意外な結果が出たが、なるほどこの方が早い。ここのIC使うのは初めてだけどこれで行こう。JCTの合流がないので楽でもある。
 雨。高速。暗くなって視界も悪い。流れは通常に比べて20-40km/h遅い。慣れてるエリアは追い越し車線を飛ばす。オービスの手前で軽くアクセルを抜いて、通過したら踏む。雨の平日でよかった。たいていのまともなドライバーは左車線でペースを落とすし、追い越し車線でもたつくタコはいないし、煽ってくるのもいなかった。下りるICの8kmくらい手前で左車線に移ったんだけど、流れが60km/hくらいになったのはちょっと困った。元々気弱なタチなんで、詰まってるところに割り込む車線変更にならなくてよかったけど。
 1824現着。アニメイトまで徒歩で5分くらいかな? 雨の中てけてけ歩いて、店に入ったらレジが混んでたんで中をぶらっと見て回って。ここのアニメイトはグッズよりラノベやコミックの棚が多いんで大変そうだなぁとか思いつつ。ある意味、特化した書店だなあ楽しそうだなあと気軽に思ってみたりするのであった。
 レジに並んでようやく私のターン。
「咲ポータブルの取り置きをお願いしたMobiusだ」
ってことでやっと手に入れた。購入特典のテレカついてきたあはは。どこで使うんだあはは。でもうれしや。
 というわけで辛うじて咲難民を避けられた。
 さーてプレイする時間を作るぞ。