IMCO-TRIPLEX JUNIOR

(2014/12/09 文末に再生産について追記あり)
 ねんがんのイムコライターをてにいれたぞ。
 灰羽連盟のレキが使っていたライターのベースモデルといわれるものだ。実はこのJuniorにも新版旧版があって、風防周りのデザインが違う。レキのライターは両者の特徴を取り入れるというこだわりぶりで、しかも、現実には使えないという怖ろしいデザインなのだ。
 その辺は先達が解説してくれている。
レキのライター
そう、IMCOならね。
 てのはさておき。私が購入した楽天のショップを紹介しておきたい。

 ……わかりにくいなこれ。クリックしても私には1円も入らないのでその先で大きい画像を見るもよし。ちなみに、送料は単品であれば定形外郵便の120円が選択できるので大変リーズナブルではある。中身だけはプチプチで梱包されてくるけど、普通の封筒で届くのでその辺は値段なり。宛名も差し出しも手書き。納品書もない。そこまでコストダウンするかね、とは思った。
 Amazonは同一品かちょっとわからないので参考まで。
IMCO(イムコ) イムコ・スタートセット #70064
IMCO(イムコ) イムコ・スタートセット #70064
 ぶっちゃけ送料加味しなくても高い。
 ちなみに、円筒形の部分がオイルタンクで、上部にウィックがついてて燃える。立方体の部分にフリントが入る機構になっていて、ここにIMCOのロゴが入るモデルもあるのだが、私はパスした。申し訳ないが今回はいらない。
 出荷前に別タンクで点火チェックをしてくれているとのことで、フリントの当たりも申し分ない。オイルタンクにZippoフルードを入れたら一発で着火した。付属のフリントがどういうものか確認していないのだが、これは大事なことだ。
 というのは、数日前にZippoとZippo BLUのフリント交換を同時にやって、どうにも当たりが出なくてホイールが固まっちゃって、四苦八苦した挙げ句親指に水ぶくれを作ってしまったわけであり。普通のZippoの方が慣れてるはずなのにひどかったんだ。交換には慣れてるつもりだったのだが。
 というわけでたった今確認してみたのだが、IMCOのフリントはZippoより少し太くて短い印象がある。表面は銀色。削ると銀色なのはZippoのフリントも同じなんだけど。
 さらにそういうわけで、フリント交換してみた。交換してみたらIMCOのフリントは長さが短いだけでZippo純正品とほぼ変わらなかった。さすが世界標準。最初はうまくホイールが回ってくれなかったけど、すぐに馴染んだ。……すげえ。ちょうどZippoフリントの残弾が2だったので、IMCO純正品をストックに回して、と。今度新しいのを買ってこよう。
 そんでもって、フリントを交換したらどうなったかっていうと、Zippo特有のシュボッって音が混じるようになった。やっぱフリントで違うんだな。レキは少なくともIMCO純正のフリントではなくZippoか何かを使っていたわけだ。でないとラッカのあのシーンの音はないもんな。
 さらに余計なお世話的話をすると、レキは案外マメにオイルを補充してたのかなという。
 イムコっぽいライターのオイルの持ちはまだわからないのだが、吸収できるオイルの量ではZippoが多い印象。そして、IMCOは燃焼せずに揮発する量が少ない印象がある。構造からの直感なので何とも言えないのだけれど。IMCOはほぼ密閉で揮発するのはウィックから。Zippoはユニットが引き抜ける関係で密閉性はやや低いし、ウィックが長いので揮発する要素が大きいのではないか。フタのスカスカ加減では両者引き分けといったところだろうか。
 いずれにしても、これは登場人物ではなく作者側の悩みなのかもしれない。
 以前どこかで書いた気がするが、突然の暗闇、ポケットにライターがあることを思い出したという状況で、慣れない者が、Zippoの火をつけられるかというと、怪しい。ここはIMCOだ。ワンアクションで火がつく。ライターで火をつけている様子は間違いなく目撃しているはずだから、不自然さもない。どうでもいい突っ込みをするとすれば、IMCO Juniorは一発で着火しなかった場合に蓋を閉める動作が必要になること、短時間の燃焼でも風防が熱くなることくらいだろう。本来IMCOはオイルタンクごと引っこ抜いてキャンドル的に使えるのだが、知ってる奴はオーナーくらいだろうし、風が吹いたら消えるし。火をつけっぱなし勝負はどっちも熱くなるしなー。
 というわけでレキのイムコに関する話でござった。
 不満点としては、話によるとウィックをいじる余地が少ないとか。タンクの容量を考えてもウィックを引き出してあーとかこーとかはできなさそう。ウィックに金属も入ってなさそうだから、やるにしても早めか。使い捨て感覚は好きじゃないのだが。私がもっと慣れていればウィック交換して使い続けられるのだが、さてどうなるだろう。
 レキのIMCOは?
(追記)
 情報をいただきました。


 どれどれ、Amazonではどうかな。

 おおお、まともな価格で販売されてる。今見たところではマーケットプレイスの送料がかかるけど、それでも生産終了時の高騰を考えると安い。よかった。灰羽好きのみんなが幸せになれますように。