Totes”TITANIUM REINFORCED UMBRELLA”がかなりできる子だった件

 折りたたみ傘がほしいと思って色々物色していたところ、見つけたのがtotes。自動開閉で使い勝手がよさそうなのと、逆に折りたたみ傘は壊れやすそうなので壊れてもいいけど壊れなさそうなものを。で、鞄のサイズと相談して、たたんだ状態で全長がほどほど、開いた時には大きめに。相反する部分が多い要求だけど、案外条件に合致するものがあるのね。
totes(トーツ) チタン レインフォース 【3段折畳み・ワンタッチ開閉傘】 ブラック BK 21280
totes(トーツ) チタン レインフォース 【3段折畳み・ワンタッチ開閉傘】 ブラック BK 21280
 これ。それでいて3000円しない。アリダナ。
AssistOn / Totes”TITANIUM REINFORCE”
説明が詳しいのはこのあたり。
 先日秋葉原でカラオケをしていて、ちょっと早いけど店を出て移動しようかってことになったんだけど、2階だったのですたすたと外の様子がある程度わかる階段まで行ったらもう土砂降りの雨。
「やめよう、遭難する」
「うむ」
って部屋に戻るくらいの勢いだったのだ。とはいえ、フリータイムが終わったら外に出るしかないわけで。この日は何となく雲行きが怪しそうだったのでカバンにこの傘を入れていたのだ。
 いやあ、感激したね。条件がはまるとここまで性能を発揮するかと。
 5時になっても相変わらずの土砂降りで、とりあえず駅まで。私しか傘を持っていなかったので二人で入ったんだけど、直径が大きいので何とかなる。で、駅に着いてからが本領発揮。屋根のあるところに入ったら片手でばしゅっと閉じて、傘を縦にして垂直方向に振ってばさばさと水を切る。よく普通の傘でやるように回転させると壊れやすいと聞いたのでこうしているけど、totesに限らず折りたたみ傘の構造上共通する弱点じゃないだろうか。2-3回振るだけで簡単に水が落ちるので、ここからは手動でシャキンと縮めて面ファスナーで止める。そして付属の袋に収めるとあらやだ。もう山手線に乗れる。電車を降りて駅を出たら、袋から出して面ファスナーを外してワンプッシュでポン。おぅ、便利。
 これは正直凄いと思った。私の場合、地元で短距離移動に電車を使えるほど交通の便がよくないので今まで気付かなかったけど、予想以上にできる奴だったよ。車の乗り降りも片手で開閉できるのは便利なんだけど。縮めて収納するのは手動なのでどうせ手は濡れるけど、そこまでは文句を言う話でもないだろう。
 以前は天候が怪しいかもしれない時に普通の傘を持ち歩いていたり、出先でビニール傘を買ったり、挙げ句に使わなかったよ! なんてこともあった。所沢でざばーっと雨が降って、こいつはやべえと止み間に駅近くで傘を買って、西武ドームに着いたら雨降ってないとかね。もうただの荷物。安かったけどわりとしっかり作ってありそうな傘だったし、元よりビニール傘だったとしても一度も使わずに捨てて帰るとかもったいことできないし。ライブで踏まれて壊れたらあきらめるけど、そういうこともなかったわけで。
 これからは折りたたみ傘をカバンに忍ばせて使い倒してやることにする。