ラブプラス彼氏100人アンケート

 母数100。比率としては夏コミ3日目が中心かな。集計してみた。
 余談だが、私の直接知っているラブプラスプレイヤーは女性彼氏の方が多い。不思議だ。ラブプラスは彼女を誰にするかでプレイヤーの分身であるところの主人公の性格が違っていたりして、そのあたりも重要なようである。
 では集計結果を。まずは名刺からみた彼女の比率。
・凛子 37
・愛花 26
・寧々 37
 メモにチェックを入れて数えていたのだが、序盤の印象は寧々さんが圧倒的だという印象。結果としては凛子と寧々さんが同数となった。平均が33.3だから、凛子と寧々さんがやや多くてその分愛花が少し減った形。
 愛花かわいいのに。熱海旅行とか行ってみろし。あと、愛花は長いキスをしたときのインパクトがすごい。早見沙織すごい。マナちゃんかわいい超かわいい。寧々さんは当然の安定感といったところか。凛子はそうだなあ、ラブプラスで丹下桜を知った人は過去の作品をごそっと買いあさって経済に貢献するといいよ。ただし、いきなり「無限のリヴァイアス」とか見てしまうとえらいことになるので、初心者は回避しておくのが無難だろう。
 次に、TwitterのIDを書いていた人の数。
・凛子 4
・愛花 3
・寧々 5
 計12なので、特筆すべきところはないか。約1割の人がIDを書いていた。あとでチェックしてリストに入れてみよう。
 最後にいじめ。メッセージなしのけしからん彼氏。すれ違い通信するならなんか書こうよ。プレゼントがないのは仕方ないけど。
・凛子 4
・愛花 2
・寧々 4
 計10。メッセージなしの人はたまに見かける印象だったけど、1割もいたか。これは思ったよりも多い。
 コミケ以外ですれ違いが多かったといえば、西武ドームの水樹奈々ライブがあったんだけど、こっちは集計するタイミングを逃してしまった。駅近くとかでぼーっとしてるだけで人の流れが多いから、ほっとくとすぐに20枚たまる。適当なタイミングでセーブを繰り返して、体感でのべ100くらいかなと思っていたら、名刺リストが完全に流れていたので、のべじゃなくて余裕で100を越えていたらしい。おそろしや。
 もう一つはアキヨドのすれ違いスポット。こっちはご当地ラブプラスがすごい勢いで増えるので、それを目当てに集まる人も多かったようだ。発売から時間が経った最近の事情はわからないのだが、今はどうなっているのかしらね。一時はmixi勢力が強くてROMってた時期もあったんだけど、これまた最近は見ていないのでわからない。
 今後すれ違い通信ができるとしたら、コミケや声優のライブくらいになるのだろうか。すれ違い通信をしようとする人の比率が減ってしまうとしたら寂しいなあ。