マザーボードのBISOアップデートと関連ドライバのアップデートとユーティリティソフトのインストール

 まとまった時間が取れたらやろうと思っていたことをやっつけた。
 BIOSのアップデートはWindows上からできるし、まったく便利な時代だ。BIOSのバックアップをとってから書き換え。書き換えたら再起動して、BIOSの設定を詰める。こういうテクニカルタームの英語には強いので割とフィーリングでもできてしまうが、わからないところはマニュアルで随時チェックしながら進める。何点か課題を残しつつも設定完了。
 前のマシンは枯れたマザーを使っていたのでほとんど縁がなかったのだが、今度のマシンはさくさくと新しいBIOSを始めドライバやユーティリティが公開されている。これをさくさく入れる。再起動しながらさくさくと。
 せっかくマニュアルを持っているので背面の適当配線だったUSBポートを確認。意味もなくUSB 3.0に刺さっているものがあったので2.0に移動。これで背面のUSBポートの空きは
3.0 *2
2.0 *1
となった。3.0限定のポートが下の方にあるのはまあ何か、意図があるんだろう。3.0最初のデバイスは何になるかなー。
 ちなみに、PCケース前面のUSB 2ポートが実に便利。私の座っている位置からはケースの死角になるんだけど、だいたいのところはわかるし。
 というわけでひとまずここまで。PC関係は結構いじっているので都度記事にできればいいんだけど、また気が向いたらということで。