忙しいほど時間の使い方がうまくなる

 年度末進行が終わった。土日祝日関係なしに出勤と残業。するとどうなるかというと、プライベートな時間と睡眠時間がガリガリ削られる。一時期体調も崩して、会社とああでもないこうでもないとやり合った。
 時間がない。ひたすら時間がない。こういうときは頭の中でもいいしどこかにToDoリストとPendingリストを作って、時間ができたらあれをああしてこれをこうしてと整理しておく。
 いざ4月。ありがたいことに定時上がりと日曜休みが転がり込んだ。ここがチャンスで、ToDoリストをざくざく消化していく。いきなり暇になってすることがない? はっはっはー、バカを言うな宮藤。私がどれだけ時間を売ったと思っているんだ。一気に買い戻すぞ。
 というわけで、現在ToDoリストを消化中。まだまだ終わらない。あ、見たい映画は見た。大変よい作品であった。そしてまだ終わらない。予定を組んでざくざく。PCのハードをいじるのは明日できるかな、どうかな。
 時間の使い方がうまい人ってのはたいてい忙しい生活をしている。忙しいのを前提に予定を組み込んでいくから、無駄がない。忙しいけどばたばたしない。私もそういう生活を目指しているんだけど、朝早起きして出勤前に原稿するという領域にはなかなか踏み込めないなあ。目標ということで。
 時間の使い方、もっとうまくなりたいなあ。