MT3.0 Developer Edition

Six Apart Japan: Movable Type 3.0日本語版をお待ちの方、今しばらくお待ち下さい
日本語版は5月19日に登場する予定ですので

 ざわっ・・・
 とはいえ、開発者向けの評価版だし、ワシのような素人は2.661のまま様子を見つつ情報収集しておくのが正解だろう。ネットゲームだったらオープンベータならではの楽しさもあるんだけど、MTだとちょっとハードルが高いし、無理してよじ登ることもあるまいて。

Search & Destroy(嘘

自分突っ込み。

MovableTypeのお引っ越し
 今のところはっきりしている問題は、前にuploadした画像ファイルだ。当然のように絶対パスで前のサーバーの画像を読みに行ってしまう。これは……一つずつ……修正するので……ござろう……か。

MovableTypeにSearch & Replace機能があることに気付いて愕然とす。
わーい俺のばかーorz

MySQLで置換してみる

 MovableTypeのお引っ越しで残された古いURLの問題を何とかしようとあちこち見て回ってみる。
 試しにPhpMyAdminで中をのぞいてみるがさっぱりわからず。わからないならおとなしくしていればいいものを、うっかり何かをクリックしてしまいタイムスタンプが変わり焦る。
→ふっかつのじゅもん(復元)

ドメイン変更時にもらったTBUrlも変更する
結論としては、sqlサーバの叩けるところなら一発置換できることが判明しました。

 ふーむ、できることはできるのか。MovableTypeの場合はどうすれば……。

p a s s i o n r e a s o n : Search and replace in MySQL
UPDATE mt_entry SET entry_text = REPLACE (entry_text, ‘classlink’, ‘class’)
WHERE entry_text LIKE ‘%classlink%’ AND entry_id=”252″;

 あーそういう感じか。などと気分的にわかったつもりじゃどうにもならないわけで、MySQL Manualとにらめっこしつつ、PhpMyAdminに「なんじゃそら意味わからんわボケ」と叱られまくり。そんなこんなでやっとOK出たのがこれ。

update mt_entry set entry_text=replace(entry_text,’古いURL’,’新しいURL’)

 調べたり試行錯誤で大変だったのにあっさり終わりすぎてなんとも。
 ところで、PhpMyAdminはUTF-8対応してくれないのかなぁ。(ぼそ

MovableTypeのお引っ越し

 既に動いてるMovableTypeをできるだけそのままで別のサーバーに移したい。どこかに方法の解説がないか探したものの、探し方が悪いのか見つからなかった。仕方がないので「要はMySQLのデータとmt.cgi関連のディレクトリがあればいいんだべ?」とかなり大雑把な方針でやってみることにした。ダメだったらexport/importでもいいんだし。
(引っ越し元)
1.MySQLの保存を申請しておく
2.保存したmysql.dumpとmt.cgi関連ディレクトリをFTPでダウンロード
3.uploadしたファイルがあれば同じくダウンロード
4.必要に応じてディレクトリの整理などなど
(引っ越し先)
5.2をアップロード
6.MySQLの復元申請
7.時間がかかるので茶でも飲みながらだらだら過ごす
8.mt.cgiにアクセスしておもむろにいつものユーザー名とパスワードを入れてみる
9.ログインできた。やったぜ!
10.Blogの設定を新しいサーバーにあわせる
11.Rebuild
12.view site ばっちり。
 ホントにできたよ。こりゃ楽ちんだ。
 今のところはっきりしている問題は、前にuploadした画像ファイルだ。当然のように絶対パスで前のサーバーの画像を読みに行ってしまう。これは……一つずつ……修正するので……ござろう……か。
 「よくわからないものを無理して使うからよ!」などと叱られそうで触ってもいないんだけど、ひょっとしてPhpMyAdminて結構あれこれできて面白かったりするんだろうか。それとなく順番が逆のような気もするけど見てみようかな……。

EUC-JPからUTF-8へ

こっそりと移行完了。
/lib/L10N/ja.pmをUTF-8版に差し替えるのをすっかり忘れていて、
charset指定→UTF-8
実質→EUC-JP
で管理画面が文字化けして小一時間悩んでしまった。
手順どおりではあるんだけど、あらかじめExportして文字コードをUTF-8に変換しておいて、EUC-JPで保存されていた全てのエントリを削除して変換したファイルからInportするという、もしうまくいかなかったらどうしよう的綱渡りのドキドキ感も味わえて、うれしいやらうれしくないやら。
あとは内容の充実だねっ。
……最も難しい注文だねそれは。
お世話になりましたメモ
Tak’s ウエブログ: MTの文字コード変更

MovableTypeメモ

引き続き。サーチエンジンからキーワードを調整しつつあちこち飛んでるから、後で思い出してそのページにたどり着けないこともしばしば。
BLOG質問箱: トラックバック表示
トラックバックをクリックするのはめんどくさい。
numalog: MTいじり
PingでRebuild
infinity: BLOGを管理しやすくURLを変更
distance: Permalinkへ
URLもわかりやすく?
Movable Type 取説

XREA+MovableType

メモ。
movabletype JapanBlog in Xrea: xrea.comへのインストール
非常に詳しい反面、読む側に予習が必要。日付が古いのがちょっと気になる。
Movable Type 日本語化手順
Milano::Monolog
日本語化パッチも出してるみらのさんによる手順の説明。xreaにも言及されていてわかりやすい。
XREA SUPPORT BOARD – Movable Typeの設置方法について
本家。設置cgiとはー。
XREA FAQ[私設応援団] – cgiex
分家、じゃなくてサポーターサイトによるMovableType 2.64設置報告。お見事。
NDO::Weblog: RSSリーダーで段落整形させて表示させる方法
設置できたらこのあたりも要チェック?
いざxreaに突撃してみると仮登録で募集待ちだったりすることもしばしば……なのだろうか。何やら奥が深い。