灰羽連盟 Blu-ray BOX が出るぞー!

 10年近い時を経て、技術も進歩して、ついに我々灰羽スキーの念願叶う時が来た。
 PVあるよ。
YouTube – haibanerenmeiBD.mov
灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉
灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉
 当時のDVDは今見ると画質が少々厳しいから、もっといいソースで見たいなと思ってしまうもので。思いつつも繰り返し見てたわけだけど。それがついにBlu-ray BOXで発売されるわけだ。テンション上がる上がる。Blu-ray環境を用意するキラーコンテンツにもなるってものさ。

灰羽連盟 〈期間限定生産〉 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-08-25)
売り上げランキング: 1712

 それでもDVDでいいという向きには廉価版BOXも発売される。アニメとしてはありえない価格なので検討の価値はあるだろう。
 私はといえば、ハードがなくてもソフトを買うタイプなのでBD購入を考えている。ただ、右手神経麻痺の関係で財政が危機的状況にあるので、発売即購入は無理。どれだけ時間をずらせるか勝負といったところ。一時的とはいえ売れ残りを願うのは心苦しいのだが。Amazonさんどかっと仕入れて在庫残してくれないかな。

IMCO-TRIPLEX JUNIOR

(2014/12/09 文末に再生産について追記あり)
 ねんがんのイムコライターをてにいれたぞ。
 灰羽連盟のレキが使っていたライターのベースモデルといわれるものだ。実はこのJuniorにも新版旧版があって、風防周りのデザインが違う。レキのライターは両者の特徴を取り入れるというこだわりぶりで、しかも、現実には使えないという怖ろしいデザインなのだ。
 その辺は先達が解説してくれている。
レキのライター
そう、IMCOならね。
 てのはさておき。私が購入した楽天のショップを紹介しておきたい。

 ……わかりにくいなこれ。クリックしても私には1円も入らないのでその先で大きい画像を見るもよし。ちなみに、送料は単品であれば定形外郵便の120円が選択できるので大変リーズナブルではある。中身だけはプチプチで梱包されてくるけど、普通の封筒で届くのでその辺は値段なり。宛名も差し出しも手書き。納品書もない。そこまでコストダウンするかね、とは思った。
 Amazonは同一品かちょっとわからないので参考まで。
IMCO(イムコ) イムコ・スタートセット #70064
IMCO(イムコ) イムコ・スタートセット #70064
 ぶっちゃけ送料加味しなくても高い。
 ちなみに、円筒形の部分がオイルタンクで、上部にウィックがついてて燃える。立方体の部分にフリントが入る機構になっていて、ここにIMCOのロゴが入るモデルもあるのだが、私はパスした。申し訳ないが今回はいらない。
 出荷前に別タンクで点火チェックをしてくれているとのことで、フリントの当たりも申し分ない。オイルタンクにZippoフルードを入れたら一発で着火した。付属のフリントがどういうものか確認していないのだが、これは大事なことだ。
 というのは、数日前にZippoとZippo BLUのフリント交換を同時にやって、どうにも当たりが出なくてホイールが固まっちゃって、四苦八苦した挙げ句親指に水ぶくれを作ってしまったわけであり。普通のZippoの方が慣れてるはずなのにひどかったんだ。交換には慣れてるつもりだったのだが。
 というわけでたった今確認してみたのだが、IMCOのフリントはZippoより少し太くて短い印象がある。表面は銀色。削ると銀色なのはZippoのフリントも同じなんだけど。
 さらにそういうわけで、フリント交換してみた。交換してみたらIMCOのフリントは長さが短いだけでZippo純正品とほぼ変わらなかった。さすが世界標準。最初はうまくホイールが回ってくれなかったけど、すぐに馴染んだ。……すげえ。ちょうどZippoフリントの残弾が2だったので、IMCO純正品をストックに回して、と。今度新しいのを買ってこよう。
 そんでもって、フリントを交換したらどうなったかっていうと、Zippo特有のシュボッって音が混じるようになった。やっぱフリントで違うんだな。レキは少なくともIMCO純正のフリントではなくZippoか何かを使っていたわけだ。でないとラッカのあのシーンの音はないもんな。
 さらに余計なお世話的話をすると、レキは案外マメにオイルを補充してたのかなという。
 イムコっぽいライターのオイルの持ちはまだわからないのだが、吸収できるオイルの量ではZippoが多い印象。そして、IMCOは燃焼せずに揮発する量が少ない印象がある。構造からの直感なので何とも言えないのだけれど。IMCOはほぼ密閉で揮発するのはウィックから。Zippoはユニットが引き抜ける関係で密閉性はやや低いし、ウィックが長いので揮発する要素が大きいのではないか。フタのスカスカ加減では両者引き分けといったところだろうか。
 いずれにしても、これは登場人物ではなく作者側の悩みなのかもしれない。
 以前どこかで書いた気がするが、突然の暗闇、ポケットにライターがあることを思い出したという状況で、慣れない者が、Zippoの火をつけられるかというと、怪しい。ここはIMCOだ。ワンアクションで火がつく。ライターで火をつけている様子は間違いなく目撃しているはずだから、不自然さもない。どうでもいい突っ込みをするとすれば、IMCO Juniorは一発で着火しなかった場合に蓋を閉める動作が必要になること、短時間の燃焼でも風防が熱くなることくらいだろう。本来IMCOはオイルタンクごと引っこ抜いてキャンドル的に使えるのだが、知ってる奴はオーナーくらいだろうし、風が吹いたら消えるし。火をつけっぱなし勝負はどっちも熱くなるしなー。
 というわけでレキのイムコに関する話でござった。
 不満点としては、話によるとウィックをいじる余地が少ないとか。タンクの容量を考えてもウィックを引き出してあーとかこーとかはできなさそう。ウィックに金属も入ってなさそうだから、やるにしても早めか。使い捨て感覚は好きじゃないのだが。私がもっと慣れていればウィック交換して使い続けられるのだが、さてどうなるだろう。
 レキのIMCOは?
(追記)
 情報をいただきました。


 どれどれ、Amazonではどうかな。

 おおお、まともな価格で販売されてる。今見たところではマーケットプレイスの送料がかかるけど、それでも生産終了時の高騰を考えると安い。よかった。灰羽好きのみんなが幸せになれますように。

PHANTOM MINDS & Silent Bible

PHANTOM MINDS
PHANTOM MINDS
Silent Bible
Silent Bible
 ポスターがまたよかった。秋葉原と新宿で見かけたんだけど、秋葉原の時は乗り換え、新宿の時は連れがいたのでゆっくり眺められなかった。一人だったら5分くらいはボーッと眺めてたと思う。
 そんなこんなで水樹奈々、2か月連続で21st、22ndシングルの発売。
 Silent Bibleの方はAmazonがたまに見せるGJを発動して、9日夜の時点で家に届いていた。基本的にkonozamaで帳消しになってマイナスになるんだけど。夜中にいそいそと開封してPCに入れてみたらしっかりデータベース登録されてた。さすがすぎる。しばらくリピートで聞いているんだけど、今気になってる曲は
「UNCHAIN∞WORLD」
かな。私は作詞が誰か気にするくらいで、作曲や編曲に関してはほとんど知らないのだが、上松範康氏の作曲した曲は何となく好みだなあという印象を持つようになってきている。
 PHANTOM MINDSの方はもう、ジャケットがかわいすぎて、もうね、もうね、部屋に飾りたい。こちらも聴き込み中。表題曲のPHANTOM MINDSいいよね。映画見たらOPでテンション上がりすぎて最後まで持つか心配。今し方CD-RWに焼いたので、車のナビに突っ込む準備OK。本当はCD-RWが2枚あるのでSilent Bibleとセットでいけるはずなのだが、しばらく前から1枚行方不明になってしまっているのでできない。どこ行ったんだあいつ。
 何はともあれ奈々充だぜひゃっはー。

かじゅモモSSが書きかけで止まった7つの理由

 タイトル嘘。7つとかない。
 「咲-Saki-」はアニメから入って一発で惚れた作品。女子高校生で麻雀! そういうのもあるのか。と、このシーズンのアニメの中では好みの上位に入っていた。
 団体戦決勝あたりだったか。かじゅモモがいい。惚れた。これはSSを書いて最終回くらいに投下できるタイミング。あれやこれや考えてプロットも決まった。ちょこちょこ書きためていたんだけど、これのメインがかじゅモモドライブデートでね……フフ。
 ワハハ!
 アニメ見てびっくりしたよ。この蒲原カマボコ店がァ。何免許取って海行ってんだよちくしょーめ。そんな展開知らないよ。団体戦決勝が終わったあたりでコミックス買って読んで補完したのに。もう、やられた。私はゆみちんがどうやって車を手配できたかとか既に書いてたし、その部分をどこで入れようかとか考えてたのに。台無しよー!
 ってことで、冬コミでこのネタを再構成して出せればと思ってたんだけど、落選した。ああ、このネタお蔵入りか。がっくりしてたところ、Mob Strikeで新しく始めようという人がどこのファミリーに所属するかっていう闘争があってね。これが拮抗状態。で、宣言してしまったのさ。
「私は君が欲しい!」
(うちのファミリーに来てくれたらかじゅモモSSアップする)
 というわけで書かざるを得ない状況になった。
 がんばってみる。

K-TAI 2009

 ツインリンクもてぎに行ってきた。例年だったら川上とも子が出場しているはずなのだが、病気療養中では仕方ない。今年は37号車を中心にロボットレーシングを応援しようかと。
ツインリンクもてぎ | K-TAI | 4ストロークスポーツカートクラス エントリーリスト

ロボットレーシング・永遠の歌姫

 ちなみに、ロボットレーシングに関しては豊口めぐみのブログが情報として非常に役に立つという状況だった。ピットの場所とか親切だし。
ぴっか!: めぐぶろぐ

ゼッケン37番 ロボットレーシング・永遠の歌姫
浪川大輔・水樹奈々・中原麻衣・豊口めぐみ

 出発が遅れたけどすいすい進んで0830には現着。渋滞したのが三郷料金所手前の事故だけだったから、思ったより早く着けた。追い越し車線で多重の追突とか、せっかくの日曜日が台無しだねぇ。常磐道に入ってからは休憩する余裕もあった。SAでクレジットカード使えるのは助かったし。
 南ゲートから入場。1200円+4輪駐車600円で計1800円。
 もてぎ広いなーと思いつつ進み、ニンジン持って誘導してる人に駐車場の場所聞いてみたら、意外とメイン入口に近いところに駐車できてラッキー。さあ、行くぜ。
 メインスタンドに入ってキョロキョロ。何が驚いたって、順位を示すタワー。
「 1. 37」
ポールポジション
 永遠の歌姫ポールポジションかよ! スターティンググリッドは抽選で決まるんだけど、前日にめぐぅが強運を発揮して引いたらしい。というわけでそのあたりを狙える席でスタンバイ。グリッドウォークでアナウンサーが各チームにインタビューして回る仕組みで、この時間には間に合わせたくて、見事に間に合った。が、37号車はグリッドにいなくて余裕で飛ばされてた。ひどい。……待っていたら来たぜー。
ロボットレーシング・永遠の歌姫
 ファーストドライバー、水樹奈々! 右側は手前から浪川大輔、豊口めぐみ、中原麻衣。グリッド上でのやりとりから始まってあれやこれやアップしている途中なのでFlickrを見てもらえるとこれ幸い。まだSetも作ってないんだけど。
 今Set作った
K-TAI 2009 – a set on Flickr
 セーフティーカー先導で1周して、ローリングスタート。しばらく待っていたらセーフティーカーはピットロードへ。最終コーナー。
最終コーナーを立ち上がるポールポジションの37号車
 ホームストレート。
いっけぇー!
 まもなくコントロールライン。
コントロールライン手前。さあ!
オフィシャルカー
 オフィシャルカーがコントロールラインを通過して無事レースはスタートした。
 後ろから速いのが来ることは確実だから、永遠の歌姫が無事で何より。
 ほっとしたところでひとまず終わる。撮影済の写真は時々アップしていくつもりだけど、エントリ書けるかどうかはわからないなあ。早ければ夏コミ明けくらいということで。
 さあ、私もがんばろう。

「咲-Saki-」を見てるとありがちなこと

・東場でカッ飛ばす
 東1局からいきなりハネマン上がって、今日の私はいける! と思ったら南場はお察しください、とか。
・悪待ち
090721a.jpg
しかもリーチ。
・カン
090721b.jpg
しかもドラ。このイカレた時代へようこそ。
・あっ……
090721c.jpg
・嶺上開花
090721d.jpg
ありがちじゃないよ。狙ってたんですけどね! 咲見終わって、天鳳プレイしたらこれだ。振り込んじゃって4位で、ドラ来たし押せ押せでプレイしてみるのもたまにはいいなあ。

またヒトカラしてる

 前回のヒトカラで閉店まで大爆発した結果、自分のレパートリーの新たな傾向が見えてきた。無理な曲、要練習課題曲、歌えるけど詰めが甘い曲、この三つだ。誰かと歌う時は、無理な曲を入れてしまうというのは事故だし、練習したい曲であればお互いの了解があってこそだし、そもそもカラオケで盛り上がるってことを考えたら、その場にいる人が知ってる曲である必要があるというのが最大のネックとなる。その中の一部を狙撃するのも楽しいんだけどね。そういうわけで、新しい分類ができたのは大きい。
 さて、カラオケの採点方式に関してはあれこれ書かないが、大まかな傾向としては参考になるし、システムとして面白いと思う。でだ。前回の結果を見て、90点越えが一つの目標になるかなと考えていたんだけど、やったじぇ!
090717.png
 90.543点 ETERNAL BLAZE
 思わずUOを折らないように、ライブバージョンになってしまわないように、ゆっくりと歩くのがここでのたしなみ。はあ、やったやった。エタブレが最高得点なら見に来た人にもどういう奴なのかわかりやすいってもんさ。水樹奈々の定番曲に関しては前回から特に復習などはしていない。耳を澄まして、極力正確な音程とリズムをキープするように意識したくらいだろうか。
 今回は課題曲を2曲用意していた。
 水樹奈々「悦楽カメリア」。この曲はCMでも流れていたけど、ライブで西武ドームのLビジョン使ってPV流した時のかっこよさったらないよ。あの瞬間Lビジョンは減価償却を終えたね。そんな曲でもあるし、歌えるようになっておきたいなと。
 新谷良子「MARCHING MONSTER」。実はりょーこの持ち歌がない。アルバムを聴いてこの曲がいいなと思って前回も歌ってたんだけど、ラップ調のところで見事にリズムを喪失した。詳しくはないのだがりょーこはここが魅力であり手強いところだと思う。納得がいかないので復習してみたわけで、準備万端かと思って歌ったら今度は違うところが足りなかった。
 何度も挑戦して
 下れ!
 とやりたかったところだけど、どっちも手強いわ。
 かと思えば思わぬところで使令になっちゃった曲もあるわけで。
 宇多田ヒカル「Beautiful World」。カラオケしてて次何にしようかなって選んでると流れてくるのね、エヴァ破。バージョンが違うんだろうとは思うけど、何度目かの誘惑でいよいよ歌いたくなって、歌ってみたら普通に歌えた。びっくりだ。これは一般用にも使えそう。
 あとは軽く雑感かな。
 「プレパレード」は酔ってなくても口が回らない。慣れてくると今度は逆に早いの来るぞって身構えてリズム外す。魔性。
 「Heart-shaped chant」はさいたまスーパーバージョンの印象が強すぎて、つい溜める。機械はそんなこと知ったこっちゃないので置いていく。にもかかわらず点数上位20に入るんだから不思議だ。
 「ふわふわ時間」「Cagayake!GIRLS」はかなり歌えてない。不思議だ。
 「レヴェランス」の歌って楽しい度は異常。出だしの「ひーかりーさめない」から全力投球でラストまで突っ走れるし、キーが合いすぎ。オクターブはもちろん違うんだけど。とはいえキーがギリギリなので音程が上下されるとついていけなかったりする部分もあって、へきるの歌声を聴いてみると結構奥が深そうだったりもして。
 ひとまず納得できる分量は歌えたと思うので、しばらくヒトカラはいいかな。
 音楽を通して色々楽しめるっていいよね。

ヒトカラしてきた

 一人でカラオケなんて2時間もやったら喉が死んじゃう、と思ったんだけれども。水樹奈々のライブ行って叫んで、打ち上げで飲んで、そのあと二人で朝までまったりカラオケしてみたら酒のパワーもあってかいけたんで、これはアリかもしれないと考えを改めた次第。
 ……キッチリ3時間歌ってみたけどまだまだ歌いたい曲があるという結果になった。さらにいえばこの曲はリトライしてキッチリ持ち歌にしておきたいという曲も多数。って、地元でオタカラする機会なんてほとんどないんだけど。
 データが取れたのでアップ。点数は隠したくもあったが、そもそも気にするほどのものじゃないし。むしろ、全国順位と点数と曲とのバランスを考えると、見方によっては面白いデータになるのではないだろうか。
090714a.png
 まずわかるのは、丹下桜や椎名へきるのこの曲は全国で見ても歌っているIDが少ないということ。こんな選曲で一緒に盛り上がれる知り合いはいない。ヒトカラわっしょい。ちなみに、「女神たちの夜明け」は5人中2位とかそんな感じ。基本的に最近の曲ではないので自分でも歌えるか不安はあったのだが、ほぼ脳内へのインプットはできていて、アウトプットする喉などとコントロールする脳からの制御に問題があるという説を提唱してみたい。もちろん耳も。
 一つの区切りは28位の「Chercher ~シャルシェ~」だろうか。ちょうど半分のあたり。新谷良子の「MARCHING MONSTER」あたりからは歌われてる回数が増えている感じがする。
「incl.」と「ブルーウォーター」はやや謎だけど。
 続いて点数でソートしてみる。
090714b.png
 ごーじゃすでりしゃすでかるちゃあー。
 ……娘々CMソングがトップか。たったあれだけの尺で。そして「MARIA&JOKER」の点数が不思議。この曲は自信なかったし。逆に、椎名へきるの「レヴェランス」はタイトルを見ただけで歌詞が大まかに脳内スクロールできるくらいの曲だった上に、極端なリズムの変化もない歌いやすい曲だったということで説明がつく。そしてわからないのはパワゲ。みんなで歌いやすいようにできてるのかな。当然、歌いながらコール入れたくてうずうずして困ってた。このあたりを考えると、りょーこの「MARCHING MONSTER」は「3、2、1、Go!」みたいに自分で入れられる余地を残しているようだったので楽しいことは確か。「Welcome people!」「Welcome people!」っていうかけあいも抜けてるし。
 次は順位面での乖離も含めて「Don’t say“lazy”」だろう。私の点数では上位に入ってるのにお前らどれだけ歌ってるんだと。そんでエタブレね。何でほとんど点差ないのに1桁違うのか。そんなに「ETERNAL BLAZE」好きか。
 さて、そろそろネタも尽きてきたので最後の曲。「青空loop」。
 この曲さあ……恥ずかしいよね。自分で歌うと特にってのもあるけど。marbleは素敵な曲を出してるんだけど、この曲は特に。うん、今改めて聴き直してみたけど、吐息のヱロスがすごい。これは困る。「この想い」を「このほぉもぉい」って感じで吐息が降り注ぐ。相手は死ぬ。
 まあそんなこんなでヒトカラはまりそうな感じ。面白いわこれ。

奈々スペシャル

 LIVE DIAMONDの前日に奈々SPを食べようということで、四谷に5人の戦士が集まった。私は集合時間より早めに到着できるので偵察を済ませてどこかで時間を潰そうと思っていたら、ゆうのさんが先に着いてた。
 この欧風カレーの店は2階にあって階段を上がった先に入口があるのだが、私が見に行った時には階段を上りきって店の前に4-5人が待っていた感じだった。よし、これならいける。
 ゆうのさんと合流してカフェラテを飲みながら、あれこれ話したり各方面に連絡を飛ばしたり情報収集したり。やっぱり物販で西武ドームから急行するのが一番大変だったみたい。航空祭で入間基地まで行ったことはあるから何となく想像はつくけど、西武ドームはホント怖ろしいところにあるわ。
 さて全員集まったので店へ向かう。
 ……行列が階段埋め尽くして歩道まで出てる。うん、予想はしていたんだ。逆にこれから物販組が来るんじゃないかって話してたし。実際、ビニール袋下げてた人もいたしね。
 並んで待つ。列はじりじりとしか進まない。しばらくしたら店員が説明しながら回ってきた。
・15時オーダーストップなので入店できないかもしれない
・奈々スペシャルのテイクアウトはできる
ぬう、玉ひでみたいに時間まで並べば大丈夫ってわけじゃないのか。店員は茶髪だったけど服装がびしっと決まってるし接客スキルが高いしで適材適所って感じがした。あと奈々スペシャル決め打ちかい。
 でもまあ、まだ時間はある。つまり少しは望みもある。
 並んで、並んで、ごめんなさいと言わせてやるぜ!
 まあこのグループの半分くらいはコミケファイターだからなぁ。
 ……結果? 聞くの?
 列は徐々に進み、いよいよ店の入口近く。前のグループが入って1458時。俺たちのターン、いけるか? ダメか?
準備中
 店員が出てきて終了の宣告。後ろにも10人近く並んでたんだけど、とほり。テイクアウトのオーダーを取ってもらって、そこからまたしばらく待つ。いやこれが結構待つ。ちゃんと作ってるんだなぁ。
 そして、食べる場所がないので新宿御苑へ移動。隅っこで食べた。メトロに乗るのにカレーの匂いがどうなのか心配だったけど、比較的密閉性の高い容器でキッチリやってくれているらしく、気にならなかった。この辺は配達も熱心にやっている店らしいのでさすがといった感じ。
 写真は撮れなかった。みずひんさんが上げてたのでリンクしとく。
奈々SP!! – mizuhin(mizuhin)
ジャガイモにはバターが付いてきた。私はライスでお腹いっぱい。
 カレーは具がたっぷり。チキンにカボチャに野菜に、マッシュルーム。マッシュルームってところで奈々ちゃんかわええと心の中でクスクスしてたけど、このマッシュルームがスライスじゃないんだよね。半分に切ったくらいの大きさでごろごろ出てくる。おおお? って。これは子供がマッシュルームすきー、じゃなくて、大人がエキサイトできるカレーだと思った。
 ごちそうさまでした。
 上の写真の店内右。たぶん色紙とか飾られてるスペース。撮りたいね。今度D5000持って再戦を申し込みたい。
 そして我々奈々会メンバーは新宿の街へと消えてゆく。

ラミー サファリ

 何の呪文かというと、
LAMY サファリペンシル イエロー L118
LAMY サファリペンシル イエロー L118
田井中律の使ってるシャーペンだだっだ。
「りっちゃん隊員とおそろいのシャープペン」を手に入れたぞ! – たまごまごごはん

りっちゃんとおそろい!りっちゃんとおそろい!

 たまごまごさんがあまりにも幸せそうだったので気になって調べてみた。
Lamy – Products
ほうほう、万年筆からペンシルまであるのね。残念ながら私はシャーペンを使う習慣をだいぶ前に捨ててしまったので油性ボールペンに注目してみた。あー結構よさげ。
Lamy – Products
っていうか何この燃料詰まったロケットみたいなリフィル。ジャイアントリフィルっていうだけのことはある。(LM16)
LAMY サファリボールペン ブルー L214
LAMY サファリボールペン ブルー L214
 というわけで購入。お急ぎ便に間に合う時間に注文して、いつ発送されるかなと時々見に行ってたらご注文はお早めに表示が出て、見に行く度に数字が減っていくのがわかった。リアルタイムで売れてるんだ……。
 ちなみに現在

1点在庫あり。ご注文はお早めに。

となっている。
 お急ぎ便なので届いたよ。ダンボール開けてみたら箱入りだよ。さすがは定価2625円。試し書きしたり分解してリフィル確認してみたりしたけどいい感じ。LAMYのサイトやAmazonではわからないんだけど、クリップの反対側に「LAMY」のロゴがさらっと入ってて、これも好印象。
 いやー、りっちゃん渋いね。