ふわふわ時間

 ふわふわタイム。
TVアニメ「けいおん!」劇中歌::ふわふわ時間
TVアニメ「けいおん!」劇中歌::ふわふわ時間
 らじおん! で情報を掴むくらい情報収集能力が低かったわけだが、聞いて即座にポチったね。予約でポチるとメール便で来ることも織り込み済み。
 アニメの学園祭でもびっくりさせられたけど、その辺はネタバレなしということで。
・ふわふわ時間
 澪のボーカルはいいね。Don’t say “lazy” ももちろんヘビロテ対象なんだけど、よくぞ日笠陽子が澪役になってくれたものだと。誰に感謝すればいいのかねぇ。歌詞はもちろん乙女全開。所々に入る唯もいい感じにふわふわ。「いやお前は寝ちゃダメだろ」と突っ込む余地があって楽しい。
・翼をください
 いい感じだ。律とムギのソロパートもあるのでこれはお得。元々親しみのある曲だけに、これはうまく仕上げたなと感心した。
・パッケージ
 ケースを開けるとCDのレーベル面に「ふわふわ時間」と「桜高軽音部」の手書き文字。CD-Rに焼いて学園祭で売ったらこんなイメージかな。歌詞カードも敢えて既製品っぽいテンプレ罫線に手書き。右端に色を乗せて必要な情報は記載してるけど。

撮影:山中さわ子

 さわちゃん……。
 といった具合に総合的にすごくこだわって作っていることが伝わってくる一枚。これは買ってよかった。

ULTIMATE 断罪

 ULTIMATE DIAMONDの発売日が変更になったとAmazonからメールが来てから知ったわけだが。
Kingrecords Webcommunication>水樹 奈々

先日、作詞家として弊社所属アーティストの楽曲に詞を提供しておりました
園田凌士が覚せい剤取締法違反で逮捕されました。

 水樹奈々の7枚目のアルバム、気合いが入ってただろうにとんだケチが付いたものだ。
 というか。
 DISCOTHEQUEかえしてー。COSMIC LOVEかえしてー。うわああああん。

Don’t say “lazy”

 黒髪ロングは正義である。
 ……髪の話題だからって違う読み方しないよーに。
 さて、タイトルのCD、けいおん! ED、Don’t say “lazy” 収録。ポチったね。結局ポチったね。思うさまポチったね。
Don’t say“lazy”(初回限定盤)
Don’t say“lazy”(初回限定盤)
 祝、Amazon音楽ランキング1位! OPのCagayake!GIRLSをおさえて堂々のトップ。
 秋山澪(CV:日笠陽子)やったね。ドキのムネムネが止まらないというか、胸がすく思いというか。GJ、ひよっち!
 ああもうCD届くのが待ち遠しいね。
(追記)
Don’t say“lazy”
Don’t say“lazy”
 通常版のジャケットもいいな。どどどどうすればいいの?

「時をかける少女」にドクターペッパーが登場した可能性について

 これはDVDで見てから気付いた。映画館のスクリーンでは、やっぱり果穂とか背後の掲示板とかに目がいっちゃうのかな。あとこのボランティア部の三人組はこの時が初登場だっけ? そうすると缶までは見えませんな。
時かけペッパー
 スクリーンショット。例によって画像をクリックしてAll Sizesでオリジナル画像を見ないとわからないんだけれども。一番左の盛子さんが飲んでるのが、実にドクターペッパーに酷似している。指と反射で断定できないところがニクい。
 絵コンテでは特に何もなかった。逆に、自分では確認していないのだが、真琴が和子に持っていくケーキ、絵コンテの段階で実在するどこの店のケーキという指定があるのだそうだ。ぬうう。
 ちなみに上のスクリーンショットに関しては複数の方から似ているという指摘をいただいた。詳細な点まで。ゆえにタイトルを「時かけペッパー」としてドクターペッパーに大変よく似たサムシング、ということにしている。「商品名は全部もじってあるはず」という指摘もあったので。
 しかし時かけにドクペが出てるとはねぇ。私はドクターペッパー大好きな人。しばらく飲んでないし今度買ってこよう。メッコールも久しぶりに飲みたいねぇ。

HELLSING OVA 4巻

HELLSING IV〈通常版〉 [DVD]
HELLSING IV〈通常版〉 [DVD]
 リップヴァーンウィンクル中尉(声:坂本真綾)が好きで好きでたまらないMobiusですこんばんは。
「さようなら」
「さようなら」
「さようなら」
「さようなら」
「さようなら」
 どんないじめか。BGMはかぜよみなのに。
 今回は坂本真綾最強。歌う。黒い。外道。ご機嫌。恐慌。喘ぐ。
 好きなセリフを挙げるときりがないけど、
「用が済んだらちゃっちゃとおっ死ね、ライミー」
「有象無象の区別無く、私の弾頭は許しはしない!」
「わ」が付かない方ね。この二つのセリフは絶対外せないだろう。
 今回の話は、坂本真綾を
「たっぷり歌わせてあげるよー」
と言葉巧みに誘い出し、ああいうひどいことをさせたんではないかという邪推がそれとなく。それはともかく、素晴らしい演技だった。おすすめ。

NANA MIZUKI LIVE FEVER 2009 1月23日(金) 日本武道館

 行った。燃えた。秋葉フラフラしてたら工事現場でボヤもあったけどそれはさておき。
寄るぜー。光学的に
 写真はFlickrにNANA MIZUKI LIVE FEVER 2009でSet作ってあるんで気が向いたら見てくりゃれ。
 ケミカルライトは基本ブルーでいいし、あとは暖まってきたら追加でグリーン、狙った曲がきたときは大閃光オレンジ、ということで決めていった。オレンジは秋葉原ドンキで山のように用意されていたので3本だけ購入。正直足りなかった。
 開場のちょっと前に到着したのかな。武道館周辺は非合法露店が山のように。入口にはダフ屋がぞろぞろ。レオン、牛乳1か月分あげるからこいつら掃除してくれ。一般人への被害はゼロが条件だ。ホローポイントかダムダム弾なら貫通しにくいだろ。使ったれ使ったれ。あ、リップヴァーンウィンクル中尉の魔弾ならより効果的か。でも対価が困るわねえ。
 午前中に物販で一回来てはいたのだが、夜の武道館はまた雰囲気が違って面白い。再合流ポイントの大まかな目安を付けて@Mizuhinと別れ、@yuunoと共に入場列へ。ここでチケットを定価で譲っていただく。ありがたやありがたや。……アリーナって書いてあるよ? ふぉー!
 入場。チケット半券切られて、次は荷物検査。うん。カメラとか持ってないから。カオスなカバンでよかった。見えるところにはケミカルライトごっちゃりとか携帯の充電コードとか。OKクリア。ゆうのさんお待たせー。じゃ、いきまっしょい。建物内に入ってしまえば人の流れはスムーズ。席に到着。おう、アリーナの一番後ろか。ってか機材席の前。ステージを正面に見て少し右側。いい席だ。
 人がいっぱいになる前にトイレとタバコを済ませる。喫煙所っていうかただ単に屋内と遮蔽された外なんだけど。ここである意味今回一番大変そうなスタッフ発見。喫煙所に異常がないかイスに座ってチェックしていると思われる。
・スタッフが喫煙者
→もしかして仕事中は吸っちゃいけないっていう地獄?
・スタッフが非喫煙者
→受動喫煙。Warning! Warning!
 できれば飲み物買って差し入れにしたかったんだけど、入ってくる人の流れが多すぎて自販機にたどり着けなかった。さてい、席に戻ってリミットブレイクしそうなゆうのさんと話したりしつつモバツイなど。
 日本武道館っていい意味で狭いな。ステージが近い。そりゃマクロスF武道館チケットとか当たるわけないわ。
 10分遅れくらいでスタート。この曲でオレンジ折ろうってのをいくつか決めてたんだけど、1曲目できた。出番だ、ジェレミアー!
 というわけでノリと勢いでケミカルライト振りまくった。一番後ろだから間違えても恥ずかしくないし。通路はさんで左側の女子には「こいつ素人だな」ってばれてたと思うけど。で、普段使ってない筋肉の上に慣れてないからたぶん無駄なところに力が入ってるんだよな。最後の方、右手も左手も曲の最後にケミカルライト上げるの限界になってたし。
 あとみんなETERNAL BLAZEとか好きすぎ。会場全体オレンジに染まるし。あれ確実に客席パンして撮られてるね。
 後半、何列か前の方にトランスしてる人がいた。凄い勢いで奈々さんオーラ吸収してる。こら、減衰するからほどほどにしなさい。……っていうほど奈々さんオーラは弱くないけどな!
 結局Trickster深愛も収録曲全部歌ってくれた。大満足。
 そのあと秋葉で飲もうって話になってたので、みずひんさんと合流してタクシーでワープすることに。ちょうど信号待ちでいい方向に向かおうとしてるタクシーがいたので捕獲。さっくり着いて一人300円。これはいい。運転手もわかっててうまいルートでショートカットかけてくれたので、信号待ちでメーター上がる前に適当に止めてもらった。
 徒歩でゆうのさんおすすめの店へ。……モツ煮うめえ。ビール最高。ゆうのさんの飲酒経験値マジパネェな。パサパサの鶏唐揚げとか出す店はとっととつぶれろ。は、さておき。
 水樹奈々ライブを終えた3人にとって話題は尽きることがないわけですよ。奈々さんに限らず話題は多岐に渡ったわけですが。内容についてはあまり触れないことにしよう。なんか3人揃ってビールばっか飲んでなかった? あと、ゆうのさんがぶっちゃけてみずひんさんがうけてたのが印象に残ってる。
 また飲みましょう! ……結論それ?

Skypeで水樹奈々談義をしようLIVE FEVER!

 LIVE FEVER! お疲れ様でした。ということで水樹奈々さんについて語ろうの会。
 たぶんやる。土曜あたり。31日21時くらいでどうでしょう。
http://www.skype.com/go/joinpublicchat?skypename=mobius_mel&topic=%E6%B0%B4%E6%A8%B9%E5%A5%88%E3%80%85&blob=waSetf7jXHyTh5j1iE8HAxSi1HhBKKp19W43XR51pgISflNd2cjA16xXFqOw-KH0f5k
 マイクない人はチャットでもいいし聞くだけでもいいし、ヘッドセットとか買ってもいいし。マイクある人は酒を用意しておいてください。会議通話でだらだら語ります。あまり人数は多くないと思われ。とりあえずゆうのさんがいればなんか色々語ってくれるし。乱入歓迎。
 かかってこーい!
(追記)
 オープンチャット参加不可の場合は、ID:mobius_melをコンタクトに追加してください。会議通話に招待します。

深愛

深愛
深愛
 知ってる? 1/21のオリコンシングルランキングデイリーチャート1位。「深愛」。誕生日にシングル発売してオリコン1位。
 NANA, You did it!
 てことで、50周聴いたらレビュー書いてもよかろ。今も聴いてるし、iPod同期したらもっと増えるよ。
 武道館ライブに備えてTricksterと合わせてがっつり聴きこんだ。発売からライブまで日にちがないから1秒も惜しかったんだけど、このタイミングで電話待ち3時間とかあってとてつもないタイムロス。無視して聴きこんでりゃよかった。
 最近はCDといえばiTunesに取り込んでiPod同期して終わりみたいな流れになりつつあるけど、それがもったいないと感じさせるシングルを出してくるね奈々さんは。Tricksterしかり、深愛しかり。外装フィルムをそーっとはがして箱を傾けると、白いCDケースが出てくるのね。おおう。シングルはどうしても割高感があるから、こういうことをされると次も買いたくなる。パッケージ状態だとわからないんだけど、こういう細かいところが素敵。あ、一つ勘違いしてた。
「『買った』なら使ってもいいッ!」
忘れてたぜ。
「深愛」
 アルパ。アルパ。簡単に「バラード曲」とか言われがちだけど、歌詞カード見ながら聴いてるとしんみりしてしまう凄く素敵な曲。この歌詞悩んだんだろうなー。アルパが効果的。DVDでさいたまスーパーアリーナでの生演奏とか見たからファンにとっては効きが違うって感じか。
「PRIDE OF GLORY」
 UO折る曲。ライブ会場がオレンジになった。私はケミカルライトの振り方がわからないこともあって我慢したけど。こういうアップテンポの曲は奈々さんの切れ味いい振りも見られるから、ライブDVDが楽しみでしょうがない。
「午前0時のBaby Doll」
 曲調は明るいんだけど、すっごくせつない大人女子の曲。午前3時まで待たされて、それでも電話がかかってきたら! っていうカタルシスもちょっとあるかも。奈々さんの曲は聴きこむほどに引き込まれるから、ライブ前にもっと予習したかったなぁ。
 といった感じで。Tricksterと深愛は6曲全てライブで歌ってくれた。ライブレポも2-3日前から書いてるんだけど一向に書き上がらない。何でかっていうと、ライブのリフレインで知らんうちに水樹奈々プレイリストを切り替えたり、ライブDVD見たりしてるからだと気付いた。特にDVD。PCのドライブに入れるとメインディスプレイをフルスクリーンで占領するし、見ちゃうし。他の作業? できるわけがない。
 ところで水樹奈々153cmってホント? 確か行きつけの飲み屋にそのくらいの背丈の女の子がいた気がする。絶対触らないから確認させてって、頭の上に手を乗せそうになったり、目の前に並んでもらったり、ハグ直前までしたりしたい。
 ごほん。
 深愛、いいよ。