WordPressと交戦中

 サーバーのMySQLのバージョンが上がって、旧バージョンからの移行にてんてこ舞い。古いバージョンのMySQLのダンプファイルを手動で直してなんとか復旧した。

 で、MovableTypeからエクスポートできるところまできた。実は数ヶ月の間、記事の投稿も編集もできない状況で、しかしながら忙しくてどうにもならなかったのだ。

 とにかくデータベースの復旧が強敵で。丸一日かかって、暗くなる前に辛うじて終わった。やはり「時間のあるときにやろう」というのが正解であった。

 そして、以前から気になっていたWordPressの導入をしてみた。試験的な導入のつもりだったけど、実にスムーズに進んで、インポートも終わってしまった。アップデートやら何やらは管理画面から簡単にできるし、簡単すぎる。一番最初の、データベースの準備と、FTPでファイルをアップロードする必要はあったけど、そんなの十年以上前からやってるようなもんだ。

 現状の悩みとしては、
・コメント欄が機能しない
・個別エントリのtitleが反映されない
といったところ。

 おいおい原因を追及……してるんだけどうまくいかないなあ。困った。

Xperia Z3 Compact における、サードパーティ製マグネットケーブルのメリットに関する考察

Xperiaシリーズには複数の充電方法がある。一つはUSBで、もう一つはマグネット端子を使用した充電だ。Z3 Compact付属のクレードルでもマグネット端子からの充電となっている。
では、マグネット端子で充電するメリットとは何か。
本体が防水状態のまま充電できる。
この一言に尽きないので補足したい。
Z3Cにおいては、USB端子とmicroSD挿入口が一つの蓋でカバーされている。この部分を開けてよく見るとわかるのだが、蓋の方をよくよく見るとパッキンがついているのである。USB側、SIM側、それぞれの蓋にパッキンがついており、ここを密閉することによって防水機能を維持できるというわけだ。
ところがこのパッキンが、きわめて細く、精密で、ほこりでも挟まろうものならそこから水が侵入しそうな頼りないものなのである。今回は確認のためもあって開閉したが、正直なところで言うと開けたくない。開閉する度にほこりが挟まるリスクはあるし、この二つのパッキンが正常に密閉してくれないと防水状態を維持できない。高い端末、しかも防水なのに水にやられて壊れるなんてリスクは極限まで低下させたいのである。
ゆえに私はサードパーティー製のマグネットケーブルを購入した。

SANWA SUPPLY Xperia用USB充電専用ケーブル 1m (USB-充電端子) ブラック KU-XPMG1
要は、USBから電源を取ってマグネット端子で充電できるという代物である。端子の逆差しはできないようになっているが、USB接続する前に端子の向きを確認することをお勧めする。
そしてこの商品、マグネットという性質上、どこか安定した場所に置いて充電するというのが前提となる。充電しながら操作できないことはないが、机の上など安定した場所に限られる。
もし、移動中にモバイルバッテリーなどで充電したいのならば、覚悟を決めてUSB端子を使うべきである。マグネット端子が弱いって、純正のクレードルが端末をしっかり挟んで重力まで利用してガッチリホールドしているくらいだ。マグネットごときが強力すぎたらカバンに入れたときにカードの磁気ストライプがぶっ飛ぶし、そもそもこの大きさでマグネットがべったり張り付いてはがれないなんてことがあるわけがない。
使い分けと覚悟の問題であろう。
以上を踏まえた上で、私のテストした環境。

AnkerのUSB変換器は既に使っていたので、ここから給電。充電時間に関しては純正品に劣ることはない感覚。充電中に操作したいときは、端末をなるべく動かさないようにすれば大丈夫。
なぜ充電が途切れることに神経質になるのかというと、Z3Cは内蔵バッテリーの交換がユーザーにはできないためで、無駄な充電回数によるバッテリーの劣化は避けたいのである。有償交換である上に代替機による不便な生活を強いられるのは確定しているのだから、なるべくそういった事態にはなりたくない。
今回に限らず、物はうまく使うに限ると思うのだ。

ヨコハマタイヤ ECOS がコストパフォーマンスで失格。POTENZA比とはいえ、私のチョイスじゃないからなおさら困る

ホンダのコンパクトカーに乗っている。タイヤは 185/55R15。車好きの方ならもうおわかりかと思うが、リアもディスクブレーキのスポーティーというかなんというか、そういうグレードである。で、足回りはモデューロにした。POTENZA REシリーズと合わせてコーナーの楽しいコンパクトカーの完成である。
本気モードで走ったとき、コーナーでブレーキを残し気味にするとリアがずるずるっと出そうになる感覚がわかる。初めてのホンダ車だけど、ホンダさんいい車作るじゃないかと感激した。
7年目の車検で問題が起きた。クイックで車検を通す関係で、ブリヂストンの取り寄せができなくてECOSになってしまったのだ。
ECOS、どんなものかなってヨコハマタイヤのラインナップで確認したら比較的安価なタイヤだというのはわかった。でも、タイヤのサイズの関係で高かったんだよ。
フロントがECOS、リアがPOTENZA。慣らしも十分に終わって、いざ高速コーナー。すっとアクセルを抜いて前加重にして、コーナーに入る。フロントが暴れて暴れて、タイヤ4本分はアウトに膨らむことになった。
なんだこれ。
走り慣れたワインディングなので、走り方を変える。スロットルオフで抜けられる程度のコーナーで、ブレーキをちょん。曲がる。曲がるけど、ドライでこの程度のグリップしか出ないのかよ。扁平率55でこの程度の性能しか出せないのかよいい加減にしろふざけるな。
ストレスはたまるわ、金はかかったわ、こんな怖いタイヤをリヤに回せないからローテーションできないわ。
困っちゃった。

最近、女子児童にびっくりさせられた2つのよいこと

「そのまままっすぐ育ちなさい。最高に素敵な女性になるぞ」
私の言葉だ。
 子供をどこの小学校に通わせるか、悩む親御さんは多いと思う。都市部なら選びようもあるのだろうけど、地方だとなかなか難しい。私の経験からいうと、「あいさつ重視」の教育をする小学校はポイントが高い。
 なぜって、
「おはようございます」
の挨拶って、社会に出たら基本中の基本だ。それを小学生のうちに叩き込まれて、知らない人にも挨拶ができるってなったら、これは大事なことだよ。
 では、女子小学生に驚かせられたことその1。
 私は車を運転していた。信号のない横断歩道で女子児童2名が渡れなくて困っていたため、対向車がないのを確認して停止。どうぞって合図をして、渡ってもらった。ドライバーとしてはこれ、当たり前のはずなんだけどね。などと考えながら、渡り終えたことを確認したときにびっくりした。
 彼女らは、渡り終えたあと、こちらに向かって会釈をしたのだ。
 えっ。
 ……えらい!
 時間が経ってしまってはいるが、学区を探り当ててお礼のメールでもせずにはいられないな。
 次、女子小学生に驚かせられたことその2。
 挨拶なので、必要上ト書きにする。
女子児童「こんにちは」
私「こんにちは」
女子児童「お疲れさまです」
 そうくるかよ! 絶句しちゃったよ恥ずかしい。
 ご両親の教育のたまものだね。小学生にご苦労様ですって言われても怒らないけど、そこで正しい日本語が出てくるのはすごい。あの子は、公立でそのまま行くとしたら中学、受験して学区トップの高校に入るよ。
 比較すると、男子児童はおしゃまさんなのよな。女子の勝ち。
 いずれパワーバランスが逆転するにしても、女子のパフォーマンスの高さを実感させられる出来事だった。
 これからの日本を頼むぜ、嬢ちゃんたち。

ドコモのフィーチャーフォンの充電ソケットの蓋が壊れた。ドコモショップに行ったら5分もかからずに交換してくれてびっくりした

 ドコモは、フィーチャーフォンをiモードケイタイと呼びたがってるようだが。
 携帯の充電端子のカバーを壊してしまった。枕元に置いて充電してるので、寝てる間にやったのだと思う。カバーが曲がってしまって、通常使用時にもしっかり閉まらない。勝手に開いてしまうのだ。
 とりあえずドコモインフォメーションセンターの故障担当に相談。代替機とか、トラブルの際の携帯を交換してくれるサービスとかも確認。で、ドコモショップで現物を見たいという結論だった。
 仕事帰りに行ってみたドコモショップ。おサイフケータイとか使ってるから代替機になるのは嫌だーと思ってたのだけど。
 受付で説明する。
「はい、部品があれば交換できますので確認いたします。少々お待ちいただけますか」
ふぁ?
 Xperia Z3 を眺めながら店員と雑談してたら呼ばれた。
「メビウス様ー」
はいはい。
「部品の方ありましたので、交換させていただきます」
ふぁっ?
「ぶちっ」
うわ、力で蓋を引っこ抜いちゃったよ! マジかよ!
「こちら、新しい部品になります」
ぷしって差し込んだら……はい、完了ですよ!
 直った。体感時間で5分かかってない。
 ……なるほど。ガラケーだとこのタイプの故障が結構あって、しかも汎用性が効くのか!
 ドコモとは通算すると20年くらいのつきあいになるけど、これは驚いたな。うまい設計してくれた人ありがとう。ドコモショップのお姉さんありがとう。
 私? パソコン得意だからガラケーでもいいもーん。でもいずれ、Z3狙うかもね。

[spamメール紹介]【広告案件のご紹介】giftの本間でございます。

 Gmailのspamフィルタを突破してきた。サイト名が入ってるところがポイントなのだろうか。
 とりあえず敬語と文章の基本がなってないので殴りたい。

広告ご担当者様
突然のご連絡失礼いたします。
giftの本間と申します。
弊社はスマートフォン/PCサイトの広告代理業をしております。
今回、貴社で運営されている「N/A」を拝見し、
ぜひとも、貴社媒体の広告枠のお取扱いをさせて頂きたく、
ご連絡させて頂きました。
安定的収益での運営が可能なクリック課金(固定単価)・や、アフィリエイトはもちろ
んですが、
純広告(月極広告)・CPM課金で配信することで、既存のネットワークよりも収益アッ
プが見込めます。
上記を組み合わせることにより、
包括的に貴社媒体のマネタイズを支援できることが、弊社最大の強みです。
すでに他社にてご掲載をされている場合でも。
ご希望の月極金額や、クリック単価等のご要望がございましたら、
ご調整致しますので、お気軽にご相談下さい。
是非、貴社の売上をこれまで以上に拡大させるために
お取引をご検討頂けますよう、お願い申し上げます。
ご興味やご質問などがございましたら
直接ご連絡頂くか、メールにてご返信頂けますと幸いでございます。
お忙しい所、恐れ入りますが、
宜しくお願い致します。
PS:サイトM&A(売却)についても相談可能ですので、ご検討されておりましたら、
ご連絡頂けますと幸いです。
━━━━【クリック課金(高単価固定)・純広告(月極広告)の詳細】━━━━━━
<スマートフォン案件>
【案件】
■一般案件(ECコマース(美容等)・ゲーム・求人・ナショナルクライアント様等)
【配信原稿サイズ】
■320x50 or 320x100 or 300x250
【入稿タグ】
■JSタグ(タグをサイトに張るだけでOK)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<PC案件>
【案件】
■一般案件(ECコマース(美容等)・ゲーム・求人・ナショナルクライアント様等)
【配信原稿メインサイズ】
■728×90 or 160×600 or 300×250 or 468×60 or 200×200
【入稿タグ】
■JSタグ(タグをサイトに張るだけでOK)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━【インタースティシャル広告(高CTR・高CPM・高収益)】━━━━━━━
<スマートフォン&アプリ案件>
【案件】
■一般案件(ECコマース(美容等)・ゲーム・求人・ナショナルクライアント様等)
【配信原稿サイズ】
■300x250
【入稿タグ】
■JSタグ(タグをサイトに張るだけでOK)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━【アフィリエイト情報】━━━━━━━━━━━━━━━
<スマートフォン>
【案件】
■アプリダウンロード(ゲーム・コミュニティ)・懸賞案件等
【掲載方法】
■バナー・テキスト・サムネイル等、掲載方法は自由です。
※テキスト掲載可能ですので、既存のバナー収益に+αが可能でございます。
【入稿タグ】
■素材・URL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<PC>
【案件】
■コミュニティ・懸賞・ゲーム等
【掲載方法】
■バナー・テキスト・サムネイル等、掲載方法は自由です。
【入稿タグ】
■素材・URL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
__________________
株式会社gift
本間 莉世
〒274-0825
千葉県習志野市谷津1-17-8 SAKビルA201
Tel:047-429-8416/Fax:047-429-8417
mail:honma@new-gift.jp
HP:http//
______________/☆gift☆

 そんな頼みは聞けないねえ。

2トンダンプでワインディングを走ってきた。特徴は排気ブレーキとエアブレーキ

 諸般の事情により2tダンプを運転することになった。過去の経験で4tダンプや平ボディを動かす機会はあったが、走るのは初めてである。しかも、高速コーナーあり隘路ありの道だ。
 案外面白かったのでポイントをまとめておく。乗用車では経験できないことだし。
1.まず、MTのシフトパターンが違う
 乗用車では、ニュートラルから左上に入れると1速。左下で2速。ここから違う。左上からの順番でいくとこうなる。
乗用車:1→2→3→4→5 右下がR
ダンプ:左上にR 左下に1速→2→3→4→5
 しかも、ダンプの1速はエマージェンシーローと呼ばれ、普段はほとんど使われない。ニュートラルから上に入れた2速が乗用車の1速に相当する。ダンプを運転しながらの左折。この車速なら3速だなって感じでギアを上に入れたら2速だったという笑えない話が発生した。もちろんギア比はローである。あわてて3速にシフトした。
2.踏んでびっくり、エアブレーキ
 ブレーキを踏むと、効かないのである。効かないので踏み込んでいくとエアブレーキの本領発揮。いきなりタイヤがロックする。おまいさん、効きすぎだよ。ABSなんて上等なものはないのでロックを察知してブレーキをわずかに緩め、グリップを回復。
 ……今ので、覚えた。
 帰宅して調べてみたところ、エアブレーキは踏み込んでいくと一気に効くので、減速Gに合わせて調整をかけるものらしい。ああ、それなら簡単だ。っていうか得意だからそういうの。できた。
3.効くぞ、排気ブレーキ
 ガソリンエンジンのエンジンブレーキがある。あれを強力にするのが排気ブレーキだと考えてもらえるとわかりやすい。ただし正確な表現ではないが。とりわけ、荷物を何も積んでいない空車状態だと、アクセルを緩めたとたんにがっつり効く。
 重複するが、ダンプで通常使うのは2速から5速。この4速までは排気ブレーキを実感できる。走りながら排気ブレーキをON OFF繰り返してみたゆえ。
4.意外とスリムな2tダンプ
 今回運転したルートには隘路があった。ダンプの車幅感覚については左のミラーを見ながらだいたいこんなものかと見当をつけて、白線を踏むかどうかくらいまで持っていけた。
 問題は対向車と後続車である。
 対向車に関しては問題がなかった。左いっぱいに寄せて速度を下げると、あっさりと通過してゆくのだ。あれ、そんなにいけるの? といった感じだった。
 後続車にひっつかれたときは問題アリアリである。先に行かせようにも幅がないのだ。コーナーの先も読めないので、たまたまあった待避所に寄せて、勝手に行かせた。勝手に行ったんだから正面衝突しても私は関知しない。
 なんせボロダンプとヘボドライバーのコラボレーションである。まぜたら危険、張り合ってこっちが事故を起こしたらおしまいなのだ。
5.まとめにかえて
 ディーゼルエンジン、そういうのもあるのか。 
 MT車たのしー。
 この2つで終わってしまいそうだ。ディーゼルは低回転からトルクがあるから面白い。そして私は元々MT乗りだからクラッチがあると楽しい。
 一番大事なのは、この面白いとか楽しいとかいう感覚だと思う。なんだか新しい経験をさせてもらえた。

ビリガー エクスポート マデューロ 久々の入荷です(と書くとショッピングサイトっぽいですが違います)

 ビリガーエクスポートマデューロとはなんぞやか。
 葉巻。
ビリガー エクスポートマデューロ
 5本入り850円。それにしたってこんな台無しシール貼らなくてもなあ。
ビリガー エクスポートマデューロ
 ピンが出てないけど箱を開けるとこんなのが出てくる。知らないとチョコレートバーか何かだ。
#PSO2 チーム「Tiny Trappers」について。メインはShip08:ウィンです : N/A
 この記事のお話の中にも登場させたのだけど、このビリガーは葉巻入門向けでクセのないのが特徴。私も最初は知人にもらったのがきっかけだった。うまいうまいと感激していたら「家でやりなよ」とお土産までくれた気前のいい人だ。
 もう一つの特徴は、四角くプレスして作られているということ。断面が長方形なのだ。シガーをざっくりいってしまうと、細い方がきつくなる。一方、太いとふかしにくい。特に太いのに慣れてないと口を大きく開けるのがアレである。そこでビリガーエクスポートマデューロなのだね。適度な太さがありながらくわえやすく、バランスよくとげのない味わいに仕上がっている。ラッパーがしっかりしていてカット済みというのも手軽でいい。
 どこかで読んだけど元はスイスの官品だっけ。やるじゃないの。

 ……さすがにこれを買うかどうかは判断が難しい。私は車で1時間くらいかけて買い出しに行って入手したのだけど。どこかで手に入れて気に入ったらという紹介ですなあ。

#PSO2 描画設定変えてみました

 とりあえず並べてみました。それぞれクリックで拡大します。
rin20140606.png
rin140607_.png
 なんぞこれー。
 PCが弱いのでランチャーの設定から描画を絞ってあったんですね。それでオプションでも設定が出なかったわけですが、そこを解除しまして。
・地形光源ON
・ブルーム処理ON
と変えてみたらこうなりました。
設定のこと – ぬぬんぬんぬ in PSO2
 こちらのサイトを参考にしてやってみたのですね。ここまで変わるかと。
 ということで、あとはゲームの処理的にどうなるか、次第といったところです。
(追記)
 重すぎて戦闘に難あり、でした。うーむ、どうしたものか。

#PSO2 チーム「Tiny Trappers」について。メインはShip08:ウィンです

 初めまして。Mobius7こと凛(りん)です。チームTTを紹介します。
第1稿:2014/05/11
○チームマスター
かそーど/ラセン=アクシス
凛/Mobius7
 どちらかがマスターで持ち回りしています。
○基本ポリシー
「失敗してもいいじゃない。へたれだっていいじゃない。」
まったりチームを目指しています。
何を隠そう、チーム創設者のかそーどはアクションゲームが大の苦手です。それでも多少上達しました。だからこそできること。「ここのスイッチうまく押せないんだけど」って相談してもらえればぶっ飛んで助けに行きます。相談にも乗ります。
「でも、マスター以外はみんな普通に上手ですよ。むしろ私はたまにトリッキーな動きをします。ゴルドラーダ並です」(かそーど注)
「一方私はというと、ムーンアトマイザーを使うのがうまくなりました。効果範囲の端っこを狙ったりして」(凛注)
○ノルマとか
ありません。
○退団するときは?
無言は寂しいので、誰かに伝言か、かそーどか凛にメールをください。違うチームにいても、私たちフレンドだよね? 所属チームが違っても、仲良くやりましょう。
○お読みいただきありがとうございました
まだ続きますが長くなると読んでいただけないので
○アピールポイント(凛)
凛はBr/Huで、ブレイバーカタナがメインです。シュンカシュンランの弱体化が来ようとも、ハトウリンドウ、Jガード、Jリバーサルカバーであなたの元にムーンアトマイザーをお届けします。
「突然の死!」が訪れたときは助けてください。
現在Lv.60台中盤、カンストしてもブレイバーやってるかもしれません。
○交流チーム
「オリオン」さんから二人で独立したチームなので、現在でも交流が盛んです。
○英語?
多少ならできます。凛個人に連絡を取っていただければ。英語圏(日本を含むサービス提供国内)のフレンドさんもいらっしゃいます。
○PSO2始めてみようかな
お友達紹介システムがあります。お互い得しますので、 melfina1@gmail.com (Mobius)まで連絡をいただけるといいことがありますよ。

 では、お会いできることを楽しみにしています。
○「モンテクリスト No.4 でございます」 2014/06/06
rin140607_.png
(クリックで拡大します)
 凛です。チームルームの空調をちょちょいといじってシガーバーにしてしまいました。カウンターの隣の席へさえも煙は届きません。紙巻きの方も葉巻の方もぜひお立ち寄りください。もちろん、お酒だけのお客様も歓迎いたします。樽生ビールはギネスとヒューガルデンホワイトをご用意しております。
 和装はポリシーです。
 第一号のお客様がいらっしゃった。
「嬢ちゃん、葉巻って安くてうまいのあんのかい?」
「でしたら、ドライになりますがビリガー・エクスポートマデューロ、こちらはいかがでしょう」
「なんだかチョコレートの巻紙みたいだな」
「どうぞ、開けてみてください」
「へえ、四角いのか」
「火をおつけしましょうか?」
「ああ、よろしく」
 私はアルコールランプでゆっくり温めながら言葉をつなぐ。
「お飲み物は何にいたしましょう」
「I・W・ハーパーのロック」
「かしこまりました」
 来ちゃったなあバーテン殺し。I・W・ハーパーが好きなお客様にはお勧めできるお酒の選択肢がほとんどないのです。努めて顔に出さないようにしながら、火をつけた葉巻をお客様に渡す。
「ゆっくり、ふかしてみてください」
 その間にドリンクを用意する。グラスに合わせた真円形の氷ひとつ。シングルに、ちょっとサービスしちゃおう。
「ほう、この香りはなかなかいいな。酒にも合う」
「何よりでございます」
 ……ってー、たちまち飲み干しちゃったよ。シガーはたっぷり残ってるのに。おかわりおすすめするかなあ。どうしよう。
「嬢ちゃん」
「は、はい」
「シーバス・リーガル、ロック」
「かしこまりましたっ」
 お客様はその後、店にあるありとあらゆるお酒を総なめにし、ふらつきもせず席を立った。
rin140607.png
(隣のお客様はド変態です。変態さんですかと聞いたら、ド変態に向かって失礼だと怒られてしまいました)
 紙巻きに比べると葉巻は楽しめる時間が段違いに長い。とはいえ、ビリガー1本をつまみに店の酒を殲滅されるとは思っていなかった。
「西郷さん」
「今、間違えただろ、凛ちゃん」
 そう、私たちは雑談しながらアークスカードを交換していた。そこには確かに「西郷盛盛」という名前があったので、お互い間違うはずはないのだ。
 ……。
「……もりもりさん!?」
「当たりー」
 ばかなっそんなばかなっ。私は八つ当たり気味にド変態さんをにらみつける。
「元々もりもりさんだよー」
「じゃあ凛、また来るから」
 ああ、そうだった。
「はい。いい品物が入荷したらメールしますね。お気をつけて」
「よろしくー」
 ちょうどこのタイミングでアークスに緊急招集がかかったので、話は残念ながらここで終わってしまう。戦闘をこなしながら
(次はどんなシガーおすすめしようかなあ)
とか考えていたことをここにお詫びします。
※なお、このお話は実在のチームメンバーとはあまり関係がありません。